ホントに楽しい!オーストラリア

~楽しいからには理由がある~

シドニーのカフェについて思うこと

オーストラリアのカフェと言えば、メルボルンをおいて他には考えられないほど有名ですね。 それ以外にもパース郊外の町フリーマントルにも別名カプチーノ通りと言われるほど有名エリアはあります。しかし、最大の人口を誇るシドニーでは、カフェの存在があま…

国民食 ミートパイ2 世界的な名店シドニーにあり

国民食 ミートパイ1では、ミートパイはフィッシュアンドチップスと並んで二大B級グルメと書きました。 といいつつ、ミートパイを食べるべく、世界中から観光客が目指してくる超人気有名店がシドニーにあります。 ハリーズカフェテイクアウト(テイクアウェ…

国民食 ミートパイ1

オーストラリアにも国民食として根付いているB級グルメの数々。そのB級グルメのトップ2は、フィッシュアンドチップスとミートパイに決まりでしょうか。 どちらも、お店や地域によって味も特色も違うのはまるで味噌汁やうどんそばの味付けのよう。 そんな中…

シティーの隠れた素晴らしい公園 ハイドパーク

シドニーのシティーの素晴らしさはいろいろあって、行ったことのある人、住んでいる人からすると、「1つじゃないよ!」 というでしょう。 あ、魅力をたくさん感じた自分も、1つに絞れない(;'∀') 誰もが目指すランドマーク、オペラハウス。そこから眺める、…

シドニーの簡単コンビニ両替

まだシドニーに行ったことのない旅行者へのガイドになります。 海外旅行に、旅行先の現金を用意するために、どこで両替するのが少しでもレートが良いか、考えたことがありますか?日本で替えておくか、海外で替えるか。最近日本の両替サービスもだいぶ変わっ…

シドニーマラソンの取説 ゴール後はいつもの嗜(たしな)み

ゴールしたら、疲労回復を兼ねて、近くのレスントランで後続のランナーがゴールするのを見届けつつ、声援を送るのも楽しみの1つ。 水分補給に水だけでは飽きてしまうので、私の場合は、まずはミルク。余裕があればそのばでアルコールを飲みたかったですが、…

シドニーマラソンの取説 トイレとエネルギー補給

・トイレ マラソンに参加すると、どうしても気になって不安になることがあります。実はわたし、 「トイレが近い」んです(は、恥ずかし!) 寒いとトイレはだれでも近くなることがあると思いますが、それ以上に近いんです。スタート直前に用をすましているは…

シドニーマラソンの取説 沿道の応援者(ボランティア)と参加者たち

・ボランティアどこのマラソン大会でもそうですが、安心・安全に走るには、多くのボランティアに支えられています。ボランティアの役割はたくさんあるので、全容は目えませんが、走っている最中に、多くの支援を頂いていることが実感できます。 前に書いた、…

シドニーマラソンの取説 ゴール後のご褒美

シドニーマラソンのゴールがオペラハウス前。オペラハウスでは、ゴール後にまだまだやることが。 1.完走メダルをもらう ハーフマラソン、ブリッジランと、1つずつ小さくなっていく(笑)。 完走しないともらえないメダルは、ゴール直後のゲートの先で、ボ…

シドニーマラソンの取説 ファイナル

ラスト5キロは、もうアップダウンがありません。 最後の給水所と簡易トイレポイントを通過する最後に上り坂が残っている、メルボルンマラソンや、パースマラソンに比べると、恵まれているかも。 このオブジェは最近のものらしい 何度か上に、下にと通ってき…

シドニーマラソンの取説 ダーリングハーバーで息切れ

ダーリングハーバーまで下りてくると30キロ。 係員も暇してる?ハイウェイの上り下りのたった1キロ半が、まるで5、6キロにも感じるほど。疲れているのはランナー全員かもしれません。なんてったって、走っている人が「いない」。 歩道に上がってストレッチ…

シドニーマラソンの取説 最大の再開発地バランガルーとコース最難関のダーリングハーバー

観光地の長いロックス道路を抜けると、そこはハーバーブリッジであった。 なんだか書くと詩的ですが、間もなく30キロ。経験の少ないフルランナーにとっては詩的に浸る余裕はない。ただ、見上げると「今度はハーバーブリッジをくぐるのか・・・」 そして、ふ…

シドニーマラソンの取説 ペースメーカーかとお帰りロックス

・センテニアルパークを出る センテニアルパークを走り抜けた、約10キロの旅も終了。緩く、長い坂を上ってきたフリンダースストリートを今度は逆走する。つまり、緩い下り坂。だいぶ足に疲れが溜まってきてしまい、さて、残り半分の21キロも走れるのか。(そ…

シドニーマラソン体験を講演してきました。

今週は講演資料作成に、時間が掛かってしまい、ブログは少しお休み。 なんと、講演を依頼されて、「参加して楽しいイベント」感を伝えてきました。 講演先は、地元市内にある国際交流協会。 姉妹都市で訪問した方々の写真交換会で、既に私が講演することが先…

シドニーマラソンの取説 公園は東京ドームの数十倍

オーストラリア最大の都市シドニーの、その中でもシティーと呼ばれる中心地。こんなところに、「東京ドームの47倍の広さを持つ公園」があるだけで、オーストラリアが広大で自然豊かな国であることを気づかせてくれます。 (近隣のムーアパークなども入れると…

オーストラリア人 ナメクジを食べる

たまに節度を忘れて、行き過ぎたことをしでかすわかものが多い、オーストラリア人。 今回はナメクジ食べた事件。 普通やらないことをやるのがヒーローだと思っているのか、 それとも、単にバカなのか! 多分両方なんだろうね。 ご冥福をお祈りします。

シドニーマラソンの取説 10キロで尿意が

8キロをすぎたところでフリンダースストリートに別れを告げ、シドニーっ子憩いの場、ムーアパークへ。公園もとにかくでかく、のちほど紹介する隣接するセンテニアルパークとセットにすると途轍もなく巨大。ムーアパークに向かうストリートはムーア・パーク・…

シドニーマラソンの取説 ロックスからフリンダースストリートへ

シドニーのロックスといえば、観光地の中心であり、たくさんのショップやレストランが集まり、土曜にはフリーマーケットが毎週開催。是非足を伸ばしてみましょう、とガイドブックには書いてある。 ・ロックスシドニーマラソンの場合のロックスというと、文字…

シドニーマラソンの取説 ハーバーブリッジ歩いて渡る

スタート地点にあるミルソンズポイント駅が右側にある。 これからハーバーブリッジに向かって、ゆるーい上り坂 多くのシドニーマラソン参加者にとっての最高の感動ポイントは、スタート開始早々5分にやってくる。世界屈指のつり橋、「シドニーハーバーブリッ…

シドニーマラソンの取説 スタートからハーバーブリッジへ

まわりをパシャパシャ写真を撮っていたら、時間を忘れた! まだまだ寒そうな感じ(あ、そうでもない人もいますが) そうそう、各ブロックはスピードによって分かれていますので、必ずペースメーカーが おります。 ちょうどとなりにいたペースメーカーは、な…

シドニーマラソの取説 スタートへ

おはようございます。レース当日の朝を迎えました。 前日の天気予報どおり、風が強い。ホテルの窓がガタガタと揺れています。空には雲が見当たりませんので、陽が昇ればきっと暖かくなるでしょう。早速テレビをつけて、天気予報を注目・・・ 朝4時半。目覚ま…

シドニーマラソンの取説 ぐっすり寝ましょう!(最高の寝不足に感謝!)

前日の注意をもう一つ。シドニーに限らず、オーストラリアの他の都市のマラソンも共通ですが、「朝が早い」こと。オーストラリアは朝が早く、寝るのも早い国民性と関係あるかもしれませんが、いずれにしても朝早くスタート地点についている必要があります。…

シドニーマラソンの取説 食べ物確保!

これは、マラソンに参加するしないに関係なく、知っていて絶対お得!、という情報です。 シドニーに来て、まずマラソン当日の朝、食事を確保するために考えていたのは、「おにぎりを調達する」こと。 シドニーマラソンにツアーで来ている人は日本人向けに日…

シドニーマラソンの取説 天気予報の確認と服装の準備

最近はオーストラリアだけではありませんが、オーストラリアも天気の変わりやすい国のうちの1つです。 天気予報はネットでもリアルタイムで見れるようになりましたので、いつでも最新の情報が手に入ります。もちろん、テレビをつければ映像付きで明日の天気…

シドニーマラソンの取説 忘れないで。受付はタウンホール

シドニーマラソンを走るためには、ゼッケンが必要になります。このゼッケン、事前に申し込みしても届きません。事前申し込みして日本の手元に届くのは、ゼッケンの引換券。これを持って、タウンホールに向かいます。 1881年に完成。 タウンホールでは日本人…

シドニーマラソンの取説 ハーバーブリッジを渡ってみる

シティーの観光をしていれば、滅多に行けない、いや行かないハーバーブリッジを渡った先。そこはノースシドニー。観光ポイントはそう多くないが、対岸にあるルナパークのある、ミルソンズポイントがシドニーマラソンのスタートポイント。下見を兼ねてこの際…

シドニーマラソンの取説 下見

参加してきました、シドニーマラソン2018。ランニングクラブに入っているわけではない、わたくしにとって、普段は個人で行動するのが当たり前ですが、今回に限り、日本から知り合い5人と一緒に、それぞれのコースに参加するという、「とっても楽しいランニン…

なぜここに行く?? 目的ありの公園散策

緑多い、シドニーの街。 シティから外れなくても、徒歩15分もあるけば、十分な緑豊かな公園に行けるのは羨ましい限りです。 さて、シドニー到着早々、シティにあるホテルに荷物を置いて、買い物もせず(ハイドバークを経由して) 早々に向かったのは「王立植…

Musical Festival?

シドニーに訪れた際、いたるところで見かけた「弾き語り」。 日本では路上ライブに相当する、公共の場での演奏。ほとんどが1人で、主にアコースティックギター片手に、時にはプラグを抜いて、時には何台ものスピーカーを繋いで。 土曜日の午前中の早い時間帯…

サーキュラーキーに出現!? 日本には来れない豪華客船

シドニーのサーキュラーキーに停泊中。 数えてみたら、甲板の上を数えてみたら、10階あった。 豪華客船なんだろう。 横浜に停泊しているのをみたことがありますが、それより一回り大きく見えました。 後方に見える、これまたシドニーのランドマーク、ハーバ…