ホントに楽しい!オーストラリア

~楽しいからには理由がある~

スポーツ

シドニーマラソン ダイジェスト 今年は?

つい今週、観光とセットでゴールドコーストマラソンの番組があったばかりですが、 今度はBSフジで、シドニーマラソン ダイジェストが放映されます。 今週末の10月1日昼の12:00からです。 www.bsfuji.tv こちらは1時間番組で、マラソンの紹介だけ。 フルマラ…

ゴールドコーストマラソンをコンパクトに紹介 本日のMXテレビ

今年開催された、ゴールドコーストマラソンをコンパクトにまと番組が放送されます! 東京MXテレビが入るかた、是非23時からお楽しみに! もちろん、ゴールドコーストを紹介するからには、ゴールドコーストの観光地も見れるはずです。 s.mxtv.jp 見れない方は…

オーストラリア大陸縦断 ソーラーカーレースが10月に開催

2年おきに開催される、オーストラリアソーラーカーレース「ブリヂストンワールドソーラーチャレンジ」。 まもなく開催の10月8日がやってきます。 www.bridgestone.co.jp 酷暑のだーウインを出発して、終点のアデレードに一番最初にやってくるチームはどこか…

オーストラリアを走ってみよう 豊かなバリエーション

昨日シドニーマラソン2017が終了しましたが、南半球のオーストラリア。 まだまだマラソン大会が続きます。 前にも書いたことがあるので、もう一度お見せしますね。 tanoshiiau.hatenablog.com そこでお伝えできなかったその他のマラソンをご紹介します。 グ…

本日シドニーマラソン 結果は?

本日9月17日、シドニーマラソン2017 が開催されました。 結果(詳細)はこちらになります。 blog.neet-shikakugets.com 男子フルマラソンの部では、服部翔太選手が2時間15分16秒で制し、この種目で日本勢は三連覇を飾りました。 おめでとうございます! 来年…

ゴールドコーストマラソン 2017年も日本人大活躍!

今日開催のゴールドコーストマラソン。 昨年に引き続き、フルマラソンの部では日本人が大活躍! 昨年2位の埼玉県庁のランナー、川内選手は、今年は3位。 そして、今年の1位はコニカミノルタの野口選手でした! おめでとうございます! ゴールドコーストマラ…

あれから1年が経ちました。 ゴールドコーストマラソン

7月第一週目の土日といえば、オーストラリアではもやは日常のイベントになりつつあります。 この時期のイベントといえば、そう。ゴールドコーストマラソン。 昨年、ゴールドマラソンで、フルマラソンデビューさせてもらいました。 それも無事完走。 「ああ…

上手なスキーヤーはオーストラリア人

もう何年も前からニュースになっているので、多くの方もご存知だと思います。 北海道の雪質を求めて、富良野に大挙していたオーストラリア人のために、定住しちゃったオーストラリア人がコンドミニアムを提供していたかと思ったら、 今度は白馬でオーストラ…

ゴールドコースト 町歩きから生活をちょっと覗き見

ゴールドコーストの町を歩いていると、ほんのちょっとでも生活を垣間見ることができます。 普通に歩いている分には目に入りませんが、よーく目を凝らしてみると、あるんだなあ。ゴールドコーストならではの生活が。 ゴールドコーストはサーフィン天国・・・…

ゴールドコーストで民泊7 主(あるじ)のお仕事

マルセロに会ったのは、やっぱりずっと後になりました。 ゴールドコーストマラソンに参加した、滞在2日目。レースを終えて戻ったところ、やっぱりケイティーしかいない。マルセロはどこに行ったのか。気になりつつ、ケイティーにはマラソン大会参加の結果報…

本日シドニーマラソン!

今日9月18日は、シドニーマラソンです。 www.sydneymarathon.jp 出場誘われたんだけど、7月にゴールドコーストマラソンにでちゃったし、仕事がタイミング悪くはいっていたので、今回はパス。ちょっと弱い雨が降っているみたい。 まあ、楽しいんで走って欲し…

日本一詳しいゴールドコーストマラソン2016 おまけ(国内の関心度2 高いと低いで両極端)

極端だから、かなり面白い! ゴールドコーストマラソンで、オーストラリア国内での関心はどの程度でしょうか? 市民の声を拾ってみました。といって、調査したわけではありませんが、ヒントになるような会話と光景がいくつかありました。 まずは、関心度の低…

日本一詳しいゴールドコーストマラソン2016 おまけ(国内の関心度について)

オーストラリアはスポーツ天国。 なんらかのスポーツイベントをやっているから、テレビで毎日ニュースになっているほど(日本でもニュース番組の後にスポーツニュースがありますが、そのノリかそれ以上)。 日本では主要なマラソン大会は完全生中継ですが、…

日本一詳しいゴールドコーストマラソン2016 まとめの続き2

自分の反省です。完走もできたし、レースも楽しんだし、十分じゃないの?と思いますが、個人的な改善点に少しお付き合いください。 ・十分な睡眠時差を計算した上で目覚ましを掛けたはずだったんだけど、1時間早く目が覚めてしまいました。いや、それ以前に…

日本一詳しいゴールドコーストマラソン2016 まとめの続き

ゴールドコーストマラソンに限らないと思いますが、特に海外でのレースでどうしても完走したい、ということであれば、準備を怠らなければ、きっと良い結果が生れますよ!(^^)! ・下見たいがいはスタート地点とゴール地点が一緒。スタート会場の大きさをつかむ…

日本一詳しいゴールドコーストマラソン2016 まとめ

ゴールドコーストマラソン。初めて参加して、(そしてフルマラソンを完走して)これまでのことをまとめてみました。・ロケーション南半球のため季節が逆。年間300日も晴れているので、レースもだいたい晴れる。湿度も低く、最高気温20℃で清々しい。集合の早…

日本一詳しいゴールドコーストマラソン2016 レース参加者をくすぐる企画

少しプレイバック。7月3日ゴールドコーストマラソン当日。その前日7月2日にコンベンションセンタで事前申し込みをすることになっています。その場は申込みや、関連グッズの販売、マラソン参加者のためのインフォメーションブースで訪れた方々への情報提供を…

日本一詳しいゴールドコーストマラソン2016 翌日の新聞2

ゴールドコーストマラソン。翌日の新聞。 28㌔付近ですね。 先頭集団でデットヒート。 同じマラソンを走っていたかと思うと、なんだかいいレースだったです!(^^)!

日本一詳しいゴールドコーストマラソン2016  「練習は裏切らない」

帰りの飛行機に、いかにもな中年男性(老人の域に達している)が、一人。出発10分前に、私が機内に乗り込んだところ、その男性は窓際の席に先に乗り込んで、静かに佇んでました。足元を見ると、ランニングシューズ。観光かビジネスでないことは一目瞭然。服…

日本一詳しいゴールドコーストマラソン2016 翌日の新聞

ゴールドコーストマラソン2016が終わりました。余韻に浸っているのもその日だけ。早くも次の日(しかも早朝から)帰国。朝出発して、夕方遅くには日本に到着です。 その前に・・・ ゴールドコーストマラソン完走者は、翌日の地元紙に名前が載ることになって…

日本一詳しいゴールドコーストマラソン2016 クールダウンその2 ケアはプロに任せよう

夕食を摂るまえにどうしてもやっておきたかったこと。それはマッサージ。マラソン終了後、宿に戻ってくる途中にもマッサージ店があったこと、サーファーズパラダイスにも複数のお店を事前に確認してはいましたが、ブロードビーチの繁華街からは反対方向に向…

日本一詳しいゴールドコーストマラソン2016 レース後のクールダウン

さて、ゴールドコーストマラソンのゴール(スタートでもある)会場からトラムを利用して宿に戻ること1時間。時間は既に午後の2時を大きく回っていました。よろよろと重くもない荷物を入れたショルダーバックを背負いながら、Gラインの最寄りの駅「フロリ…

日本一詳しいゴールドコーストマラソン2016 余韻、撤収

レースも終了し、帰り支度。その前に預けた荷物を受け取ります。 ゴールゲートから、更にレース参加者からの退場ゲートが別に設けられていますが、そこをくぐって初めてサウスポート公園の一般のエリアに出ることができます。 いつの間にか、空が青く、高い…

日本一詳しいゴールドコーストマラソン2016 ゴール後の栄養補給

42,195㌔。無事走り終えました。もう時間を心配することもありません。ゆっくりと身体をいたわるだけです。その前に、ゴール会場は移動しなければなりません。後続ランナーの邪魔になりますので、移動します。 あ、前のほう、列をなしてますね。なんでしょう…

日本一詳しいゴールドコーストマラソン2016 ゴールできるのかな!できるよね!

ということで、残り250㍍を切っています。トラック1周分。 前を走るクマモンTシャツを着たランナー。何人? ここにきて、「走れてこれた。参加した甲斐があった!」と同時に「身体の痛みもケガもなく、戻れた」と安心感と、こころにホッと感。少しだけペース…

日本一詳しいゴールドコーストマラソン2016 もうすぐゴールと大声援

30キロ手前で感極まってしまった、サウスパーク公園が見えてきました。人が多く集まっています、というどころではありません。沿道には人垣ができています。隙間なくぎっしりとゴールを目指すランナーに向って声援を送っているか手を振っているか、じっと見…

日本一詳しいゴールドコーストマラソン2016 そして40㌔。そしてあと少し、もう少し

Wifiが切れてしまったため、いったいどのくらいのペースで走っているのか。頭の中で計算しよ打と思っても、朦朧として、なんだか計算できない。でも、まあいいや。前方になんだか表示が見えてきた。 そうだ、再度のチェックポイント。40㌔だ。40㌔ですよ!つ…

日本一詳しいゴールドコーストマラソン2016 2度目で最後のUターン ランナウェイ ベイ

ついに端っこまで来ました。一番南は、バーレーヘッズ。おしゃれなマンションがたくさん。片や、一番北のランナウェイベイ。こちらは庶民派住宅なのかな。自分と同じ「匂い」を感じました。サーファーズパラダイスなどの、繁華街からは離れているけど、ここ…

日本一詳しいゴールドコーストマラソン2016 35㌔での最高のショットwifiのショックな出来事と36㌔

5㌔ごとなので、残り少ないエナジードリンクが飲める場所。あと2回かな。 整然と置かれたエナジードリンクの入った紙カップ。ランナーがばらけているので、給水ポイントの混雑も全くなし。 でも、あまりお腹が減ってない、水分もあまり欲していないので、仕…

日本一詳しいゴールドコーストマラソン2016 最大の壁 35㌔ サイクリングおばさんのパワー

沿道の応援や、ランナーなど、不思議な人がたくさんいましたが、大会運営関係者にも変わってるなあ、と思える人がいました。最初に目撃したのは7キロを過ぎた地点くらい。自転車にまたがり、沿道からメガホン片手に、「がんばれ」「ゴールを目指せ」とか言っ…