ホントに楽しい!オーストラリア

~楽しいからには理由がある~

ファミリー

夏はやっぱリゾートでしょ! 最短のリゾートアイランド

引き続きケアンズ近郊の極上のリゾートアイランド、グリーンアイランド。 1時間の沖合に浮かぶこの島には多くのアクティビティーがあります。 それが凄いのが、アクティビティーの種類もそうですが、グリーン島にある唯一のリゾートホテルに宿泊すると、その…

夏はやっぱリゾートでしょ! 最近のリゾートアイランド

夏本番=つまり猛暑を迎えている日本! 仕事なんかしないで、リゾートしたい気分が日に日に高まっていますね。 オーストラリアでリゾートと言えばケアンズ。そして、ケアンズからリゾートアイランドといえば、どこでしょうか? ハワイもいいですが、どうして…

アデレード 近くて遠いカンガルー島 フェリーに落ち込み、いい加減さに助かる4

カンガルー島へ行くフェリーを待つ間。 ケープジャービスのフェリーターミナルの中だけでなく、外も歩きましたよ。 といっても、ほんと、何もないです。 あるのは駐車場だけ。 あまりに力が入らないので、写真も対して撮っていないことに気が付きました。 こ…

アデレード 近くて遠いカンガルー島 気の遠くなる待ち時間

6時にどうしてもキャンセル待ちで乗りたかったカンガルー島行きのフェリーに無残にも夢と散り、最終便のフェリーに乗るまで、待つこと10時までの4時間。 最終のフェリーはチケットがきちんと取れていることから、乗り遅れることがない限り、問題はないでしょ…

アデレード 近くて遠いカンガルー島 宿の予約の攻防

6時のカンガルー島行きのフェリーに乗れなかった、私たち。 再び、元のフェリー乗り場の、ターミナル内に戻ってきました。 少し時計の針を戻します。 4時にフェリー乗り場に来て、6時のキャンセル待ち狙いの、この2時間の間、ぼーっと待っていたわけではあり…

アデレード 周りには楽しみがいっぱい4 ワイナリー これも楽しいらしい(子どもがですけど)

アデレードの近郊のワイナリー、マクラーレンベイルのワイナリー巡りも、次のドライが控えているので、そろそろ移動を開始していないと。 けど、もっとワイナリー巡りしたいなあ。 ワイナリーは大人の世界なことはもちろんですが、かといって子どもを連れた…

アデレード 周りには楽しみがいっぱい3 ワイナリーにはこんなものも

マクラーレンベイルのワイナリー 第三弾です。 ワインのプロでもないため、ワインの紹介はしませんが、かわりに「ワイナリー」の紹介。 たくさんあるワイナリー。 時間を考えると、道路沿いの隣り合っているワイナリーを回るしか選択肢がありませんでした。 …

コンパクト万歳。アデレード  コンパクトなのに広い!

コンパクトばかり強調してきましたが、だからといって決して「狭い」わけではありませんよ。あくまでも機能的に作られているので「無駄がない」ことを強調したかったわけなので!(^^)! シティの中心部。 車道はバスレーンを入れて片側3車線、両側6車線のとこ…

ケアンズ 観光の王道 帰りは世界最大級のロープウエイ スカイレールの大パノラマ堪能

世界最大級のロープウエイ スカイレールのスケールが半端ではないこと。 こればかりは乗ってみないとわかりません。 1995年と出来て間もない、総延長7.5キロにもわたる、超ロングサイズだけではない。 地面から数10メートルも上空を繋いでいるため、空中を…

ケアンズ 観光の王道 帰りは世界最大級のスカイレールで

ケアンズの王道で、ケアンズからキュランダまでの観光が観光列車なら、帰りは同じルートを通るのはもったいない。 ここはやはり王道に従って、広大な景色をあたかも上空から見れる、世界最大級のロープウエイを使いましょう。 その名も、スカイレール(正式名…

ケアンズ 観光の王道 キュランダ鉄道 意外なトイレとキュランダステーション

キュランダ鉄道の終点。キュランダ村駅の、1つ前のバロン滝駅から見る、断崖絶壁の謝写真をまずは1枚。 一体だれが何のために書いたのか。 オーストラリアのアーチストなのか。いずれにしても、かなり危険な位置に書かれています。 もう1つ、車内のトイレ。…

ケアンズ 観光の王道 キュランダ スタートはケアンズ駅から

朝のケアンズ駅。 観光の拠点として待ち構えているかと思っていたら、案外閑散としている。 朝早いといっても、既に8時台。 もっと早い旅行のツアーは5時台、6時台にホテルを出てしまっているので、全然早くない。 ただ、子連れ旅行だと時間があまりに早いと…

格安レンタカーのツケ パース編の続き

やってしまったからには仕方ない。 潔い日本人的な決心。うだうだ言わない日本人の心。 オーストラリアの人の心には、何も響かないかもしれません。 昨日書いた、子供たちがレンタカーの室内を汚した話の続きです。 お菓子の食べこぼしくらいなら、手でつま…

格安レンタカーのツケ パース編

子連れ旅行をするなら、都会もいいけど、やっぱり大自然だよね。 ということで、確実にレンタカーにお世話になることになります。 ツアーでもいいですが、時間がきっちり決まっていること、 子どもが自由に走り回る時間が欲しいことも考えると、時間通りの行…

オーストラリアで走ってみよう。 各都市のバラエティー豊かなマラソン大会

こんにちは、オーストラリア大好きなイトウです。 日々過ごしているうちに、夏休みが終わってしまいました。みなさんはどんな夏休みを過ごされたでしょうか?私は、今年は夏休みは返上。えーん、とっても忙しくて、暦通りの生活です。 北半球はこれから秋、…

バーベキュー天国オーストラリア

写真は、ケアンズのノボテルケアンズの中庭にあるバーベキューセット こんにちは。 子連れ海外旅行なら絶対オーストラリアをいつもお奨めしている、イトウです。日本は夏から冬に向っていますが、南半球では逆、冬から夏を迎えます。それでも1年中揺らがず彼…

オーストラリアのホテル選び3  空港からは遠い?

オーストラリアでのホテル選び。最後に空港との距離を少々意識しましょう。 といっても、これはなかなか難しいので、今まで選んできたホテルが最終的に空港から遠かった場合は、もうそこに決めてしまってよいです。 なぜ空港までの距離を意識する必要がある…

オーストラリアのホテル選び2 子供に配慮する

前回に引き続き、家族旅行でのホテル選びについて。 4.できれば1泊1万円(約100オーストラリアドル)以上のホテルを選ぶ為替により必ず1万円以上が条件ではありませんが、だいたいのイメージです。なぜかというと、あまり安いと設備が良くないから、と…

オーストラリアのホテル選び1

オーストラリアのホテルを自分で選ぶときの注意事項というか、気にしたほうが良いところを数回に分けてピックアップしたいと思います。 滞在する都市により条件は変わってきますので、観光を拠点とする都市(ケアンズ、ゴールドコースト、シドニー、メルボル…

オーストラリアがゆったりとしている訳とは?

オーストラリアの魅力の1つ、ゆったりとしているので、「癒される」ことも挙げられます。 オーストラリアの各都市や、郊外に行けばオーストラリア国内でも有名なリラクゼーション施設が数多くありますが、ファミリーで行くとあまりそのようなところに行くの…

ケアンズの魅力

ケアンズの魅力を日本から行く大人気の都市ハワイと比べてみましょう。 既に、距離はケアンズの方が日本から近いことはお伝えしましたが、もう1つ、距離に関連したことがあります。それは、時差。 ハワイは日本とは19時間の時差があります。それに比べて…