ホントに楽しい!オーストラリア

~楽しいからには理由がある~

大自然

タスマニア 一味違うオーストラリア いたるところが絶景地 随一クレイドルマウンテン8 マリオン展望台で想いに浸る

ついに捕らえた、クレイドル山の絶景。ここにこなければ見れない、晴天であること、 強風で登頂が中止にならないこと、 家族が怪我なくこれることなど全ての条件が重なり、見事に登ってこれたマリオン展望台。ここでランチを食べながら撮った写真、しばらく…

タスマニア 一味違うオーストラリア 随一クレイドルマウンテン7 絶景の眺望、ついに!

地図を見ていると、あと少し。 ガイドブックによると、今いる眺望の良い高台は、標高1100メートルのところらしい。この標高までファミリーで来たのはもちろん初めて。高台に来て写真を撮ろうと思っていたら、間近にアジア系の若い女性がやってきたので、さり…

タスマニア 一味違うオーストラリア いたるところが絶景地 随一クレイドルマウンテン6 登山

タスマニアの絶景景勝地、クレイドルマウンテン散策。 国立公園入り口から一番近いroony creekからウオンバットプーから、これまたほとんど全ての観光客が訪れるといっても過言ではないダブ湖を目指す、ウオーキングはそれなりに楽しいコース。でも、晴れて…

タスマニア 一味違うオーストラリア いたるところが絶景地 随一クレイドルマウンテン5 気楽なウオーキングコースから開始

タスマニア随一の世界遺産、クレイドルマウンテン入りした翌日。いよいよ本格的にウオーキング、出来れば小登山で絶景ポイントへ。しかもあり得ないほどの晴天。雲がほとんど見当たらず直射日光が眩しいくらい。こんなラッキーなことがあるのか。(いや、実…

タスマニア 一味違うオーストラリア いたるところが絶景地 随一クレイドルマウンテン4 必ずインフォメーションセンタへ

既にクレイドルマウンテンに行く前には、絶対立ち寄り必須のインフォメーションセンタについて書いてますが、今一度。正式にはクレイドル・ビジターセンタ(Cradle Visitor Center)ですが、クレイドルマウンテン国立公園に入る2.5KM手前にあります。 (閉店間…

タスマニア 一味違うオーストラリア いたるところが絶景地 随一クレイドルマウンテン3 事前の天気予報の重要性

クレイドルマウンテンをはじめとする天気は、かわりやすいことが前提。クレイドルマウンテンを観光する前に、必ず訪れておいたほうが良いといわれているのが、ちょっとしたカフェや、ガソリンスタンド(人がいないので、100%セルフになりますが)も併設され…

タスマニア 一味違うオーストラリア いたるところが絶景地 随一クレイドルマウンテン2

クレイドルマウンテン。 ガソリンと食料調達のために立ち寄った、モールクリークから、クレイドルマウンテンまであと86キロ。近いようで、実は想像以上の距離だった。 簡単にいけると書きましたが、海外でレンタカーを初めて利用する場合、ガソリンを満タン…

タスマニア 一味違うオーストラリア いたるところが絶景地 随一クレイドルマウンテン

タスマニアの旅行に来る目的は人それぞれですが、初めての旅行で、ここを行かない人はまずいないだろう、というくらい大人気スポットが、「クレイドルマウンテン」。 大自然を堪能するには、タスマニアのどこででもできますが、シティのホバートや、第二の都…

タスマニア 一味違うオーストラリア いたるところが絶景地 フレシネ国立公園3

外国人のざわめき、人々がの話し声。頂上のオーラを感じるままに、数分歩くと、目の前には開けた視界が。つくづく晴天でよかった!これが曇天だと、雲で森の視界までさえぎられてしまう。その奥深い緑と空の青、そして若干薄い青と混じりけの青。それを堪能…

タスマニア 一味違うオーストラリア いたるところが絶景地 フレシネ国立公園2

国立公園でウオーキング、トレッキングをする際、何に一番左右されるか?それは天気。天気はこちらでは決められません。タスマニアの山間部では、1週間に1日か2日、晴れたらラッキー。と思うくらいの覚悟で行くよう、事前に言われていただけに、フレシネ国立…

タスマニア 一味違うオーストラリア いたるところが絶景地 フレシネ国立公園

タスマニアには自然豊かな国立公園がいたるところにあります。更に、国立公園に指定されていない、景勝豊かな場所がどこでもあります。ほんと、いたるところ、どこでも。自分だけの絶景ポイントを探せるかもしれません。長期滞在であれば、そのようなポイン…

暑い真夏は南半球のオーストラリアへ 西オーストラリアの・・・

あまりに暑い。 そんな時は今は冬の南半球のオーストラリアへ。 といっても、チケット取らないといけませんへ。 だったら、気分だけでも。 7月19日 21:00- TS-TBS 地球絶景紀行という番組で、西オーストラリアが出てきます。 らくだツアーで有名なブルームの…

タスマニア 一味違うオーストラリア 本場は他にもいろいろ

タスマニアデビルを見る。 もし大人だったら、ナイトツアーに行くことをお奨めします。やっぱり夜行性の動物は夜に行かないと。そこで、ここでは2つ紹介します。昨日も紹介しました、 デビルアットクレイドル(DEVIL @ CRADLE) Devils@Cradle - Tasmanian D…

タスマニア 一味違うオーストラリア 本場の夜のタスマニアデビル

タスマニアデビルをホバート近郊、ポートアーサー日帰り観光の合間にタスマニアンデビル アンズー(場所はタスマン半島の入り口付近)でデビル君を見ましたが、旅行期間中にできればもう1回はみたい! だったら、国立公園で世界遺産にも指定されていて、より…

タスマニア 一味違うオーストラリア やっぱり本場のタスマニアデビル

タスマニアにきたら是非みておきたい、一押しの動物といえば、やっぱりタスマニアデビル!名前から「タスマニア」と付いているくらいだから、これを見ずして帰れない! 1年前に東京の多摩動物園にタスマニアデビルがやってきましたが、この子達もタスマニア…

タスマニア 一味違うオーストラリア ウオンバットに大大接近

クレイドルマウンテンの野生ウオンバットにひたすら感動し、そして別れを告げ、次の目的地でもある、デビルズ・アット・クレイドルへ。ここはタスマニアデビルの保護も兼ね、餌やりも見れる、ほぼデビルのための動物園といってもいいでしょう。できるだけ自…

タスマニア 一味違うオーストラリア ウオンバットにもっと大遭遇

世界遺産に指定されていて、タスマニア隋一の観光スポットにもなっている、クレイドルマウンテン。ここでのウオンバットの遭遇率が高いことは前に書きましたが、その続きです。 前日、雨の中夕方到着したクレイドルマウンテン。さて、目的のトレッキングの朝…

タスマニア 一味違うオーストラリア 動物たち

今回もですが、ファミリーを中心に行動すると、やっぱり子供たちも楽しんでもらうことを考える必要があります。 カフェでお菓子を食べ歩くのもいいですが、それだと子供たちも飽きてしまいますね。かといってアトラクションがたくさんあるわけでもありません…

プラン決定!タスマニア旅行! 元気は酸素カプセルから

酸素カプセルって、ご存知でしょうか? ちょうど春の高校選抜(高校野球)が始まっています(いきなり別の話題??)ちょっと古い人はよく知っていると思います。10年前に、当時決勝まで残った早稲田実業。そのエース、ハンカチ王子こと斉藤祐樹投手が、翌日…

プラン決定!タスマニア旅行! と魔女の宅急便

タスマニアに行く前に、多少の予備知識を得ておこうと、ガイドブックやwebの情報を一通り見ている最中。 でも、もうちょっと雰囲気で、映像で体験しておきたいなあ。 で、タスマニアというと、一般的にわかりやすいキーワードというと、やっぱり映画かな。1…

プラン決定!タスマニア旅行! 9

お土産探しがとっても楽しい。けど、どうしても持って帰ってこれないお土産があります。個人が勝手に移動が禁じられている、動物、植物、現地での体験、という一般的は項目(笑)についてはもちろんですが、持って帰ってこれそうでもできないものの筆頭がこ…

プラン決定!タスマニア旅行! 6

昨日、一昨日の続きです。 ・世界遺産。タスマニア島には、北海道の4分の3の大きさながら、2つの重要な世界遺産が指定されています。1つがタスマニア原生林。その中心に位置するのが、「クレイドル山およびセントクレア湖国立公園」。 なんといっても、…

プラン決定!タスマニア旅行! 5

昨日の続きです。・動物。オーストラリア大陸で動物と言えば、誰も否定はしない、コアラにカンガルー、ワラビー。それに飛べない大型のエミュー、ちょっと小型のヒクイドリなど、もっと大型になるとワニ、海ではイルカにクジラ、アウトバックであればトカゲ…

プラン決定!タスマニア旅行! 4

オーストラリア大陸に比べ、島国であるタスマニアはなにもないかのようにお伝えしてきましたが、全く何もないわけではありません。人々が生活しているから、「何かあるだろう」と言ったレベルではなく、実は見所も書ききれないほどたくさんあるんですよね。 …

ゴールドコースト サーファーズパラダイスのパラダイス地点

ゴールドコーストに来たら、やっぱり中心部のサーファーズパラダイスに行かないわけにはいかんでしょう。 あ、いや、用事が無ければいかなくてもいいです。でもねえ、観光が用事だったら、せめて海には出ようよ。 そう思って、わざわざサーファーズパラダイ…

ゴールドコースト 「建物がきれいだあ」ぼそっ

ゴールドコーストの最寄の空港がある、クーランガッタは、ゴールドコースト中心部サーファーズパラダイスから南に向って、タクシーで約20分ほどのところに位置します。あんまり南の方って、観光ガイドに詳しくのってませんし、そもそも観光に行くポイントが…

ゴールドコースト ポイントデンジャーで暮らしてみたら(100%妄想)

ゴールドコーストの南の端、ツイードヘッズのビーチの先にあるポイントデンジャー。ここは岬でもあり、坂の上のほうでもあることをお伝えしましたが、ここで生活したら?と勝手に妄想しちゃいました! まずは、子連れ、というか子育てをしているという前提で…

ゴールドコースト ポイントデンジャーで考えたこと

ポイントデンジャー。なぜデンジャーかというと、昔、キャプテンクックがまだオーストラリア大陸を発見して探検をしていた、1770年。沖合いに停泊していて、翌朝目が覚めたら船が流され、危なく座礁しそうになったことから、ポイントデンジャー(=危険な場…

ゴールドコースト ポイントデンジャー

ゴールドコーストの南の端までいったら、外せない観光ポイントといったら ポイントデンジャーでしょう。 ゴールドコーストのクーランガッタ空港からサーファーズパラダイスに向わず、逆方向にバスで30分も乗れば行けるそうですので、レンタカーやタクシーな…

ゴールドコースト 南の街の優雅な朝活

ゴールドコーストといっても、さすがオーストラリア、とっても広いねえ。 どうしてもサーファーズパラダイスの繁華街やビーチを想像してしまいますが、それもほんの一部分。 多くは郊外に延びる海岸線にあるところか、内陸の海とは縁がないけど、緑豊かな環…

ゴールドコースト 南の街ツイードヘッド

ツイードヘッド。ガイドブックにはサーフィンについては書いてあるが、それ以外については全くわからない。まあ、特に何があるというわけじゃないのね。そう思いながらバスに揺られること15分。風光明媚、快晴のもと、バスの左側を延々と流れるビーチ。 これ…

行ってきました ゴールドコースト 弾丸トラベラー

無事帰ってきました! この写真、わかりますか~? 題名に書いてあるかわわかちゃいますが、遠くに見える摩天楼。 ゴールドコーストの中心地、サーファーズパラダイスの高層ビル群です! たくさんの写真と共に、少しずつ紹介していきますね。 といっても、な…

日豪が目指す 次の世代の食・養殖

南三陸は食の宝庫。 入り組んだ湾では様々な海の幸が取れます。 オーストラリアでも、同じ。海の資源が豊富なので、量もものすごいですね。 そのうちの1つ、自分の(息子も)大好物のカキ。 南三陸のカキは、身が締まっていて、とってもプリプリしています…

最強チームで東日本大震災の被災地へボランティア

先週の週末はいい天気でしたね。 この週末は南三陸町へ、ボランティアに行ってきました。 東京から総勢約60名で、復興市のお手伝いです。 出店なので、オーストラリアの名物といえば! オージービールだったり。 オージーコーヒーだったり。しかもオーストラ…

オーストラリアと身近なつながり 大ニュース!(けど日本では放映されない)

オーストラリアは大自然だらけだし(変な表現ですが)、国土も日本の22倍もあるので、どこかで何かが起きてもおかしくはありません。 昨日の、今までは有りえなかったニュース。 これまでも、何度か世界遺産のシャーク湾が超お奨めスポットであること書いて…

オーストラリアと間近につながる 天気予報から

そろそろ日本、というか北半球も夏モードになってきましたね。 日差しが痛くてたまりません。日焼け、いやだなあ。 けど、今年は既に5月の下旬だというのに、南太平洋では台風が発生していないとか。 例年、早ければ2月とかには第一号発生のニュースが飛び…

オーストラリアと間近につながる テレビのニュースから

昨日の国際ニュースから(といっても、軽い話題ですよ!(^^)!) インドの北部で、60年ぶりに最高気温を更新。 気温は51℃。 インドでは、例年暑くなるのは、5月、6月だそうですね。 インドで50度、へえー。 と思った方、びっくりするのはまだ早いです…

オーストラリアと間近でつながる テレビから

暑い日々が続くようになって来ました。 一方で、南半球では秋風が吹き始めました。 北半球でも南半球でもどちらも年々、夏が長くなってきているです。 頻繁にオーストラリアに行けないなら、身近で感じることはいかがでしょうか? 今まで、オーストラリアワ…

月の階段だけじゃない! 西オーストラリア北部の神秘の世界

www6.nhk.or.jp オーストラリアのテレビ番組は欠かさず(逃さず)見ている方ですが、特にBSでの放送回数が多いですね。 昨年は、ビクトリア州の政府観光局が頑張ったせいなのか、メルボルンを始め、ヤラバレーやグレートオーシャンロードなど、各地の見どこ…

ケアンズ トロピカルズー閉園後はハートリーズへ

今年2016年3月31日に閉園したケアンズにあるトロピカル・ズーですが、そのほとんどの動物が、ケアンズ近郊(といっても、恐らく30分以上は掛かる)ハートリーズ・クロコダイル・アドベンチャーに移されたそうです。 www.crocodileadventures.com ツアー情報…

ゴールデンウイークはオーストラリアへ バーチャル旅行は迷路で

ゴールデンウイークはオーストラリアいけない我が家に取って、国内でどこかに行く計画をしているときのこと。 ちょうど息子たちが「どこか迷路がないかな?」 と言いだしたのは発端。 そういえば、昔(バブルのころ)、巨大迷路が流行り、カップルのコースに…

ゴールデンウイークはオーストラリアへ バーチャル旅行でタスマニア!

ゴールデンウイーク突入まであと3週間です。あっという間に来てしまいそうですね。 どうせバーチャル旅行なら、一足飛びには行けないところがいいなあと、電車に乗っていても頭の中がぐるぐる! (どの都市に行くにしても一足飛びには行けませんけどね!(^^)!…

ケアンズ ありがとう。トロピカルズー 今月末で閉園

早くも今週で3月もおしまいです。 以前にもこちらのブログでも書きましたが、長年、ケアンズの観光の目玉でもあった、トロピカルズー(動物前)が3月31日をもって閉園となります。 www.cairnstropicalzoo.jp 長い間お疲れ様でした。またありがとうございまし…

夏が終わらない。 オーストラリアのながーい夏

www.weatherzone.com.au 南半球の天気は半年後の日本ですよ。 まじめに見てね。 オーストラリアは日本の9月(秋)に相当しますが、いまだ全国各地で30℃近く。 場所によっては30℃を大きく上回っている。 www.weatherzone.com.au 明日の天気は パース 34℃…

毛むくじゃらパニック オーストラリアを襲う

これぞ大自然の猛威なのか。 はたまた、神のいたずらなんか。 オーストラリア南東部 ビクトリア州の郊外の街、ワンガラッタでは、今 「毛むくじゃらパニック」が発生している。 毛むくじゃらの動物の集団ではない! 植物たちのようです。 www.afpbb.com 現地…

そこそこ暑い! 真夏のメルボルン

今週、西オーストラリアでは大変な暑さとなっています。 ちょっと気になったので、他の都市も調べてみました。 メルボルンは、夏でも気温が上がったり下がったり、とっても変化が激しいところ。 さて、今週のお天気は?? www.accuweather.com 3年前のメルボ…

とても暑い。夏本番のオーストラリア

www.weatherzone.com.au 西オーストラリアの天気をたまたま見ていたら、信じられないような天気予報が出てました。 www.weatherzone.com.au 今週のパースの天気から。 週はじめは、連日最高気温42度。 金曜から週末に向って、36度から31度に下がっています。…

絶景ピナクルズからパースの間でツアー組んでみました

4travel.jp 今までピナクルズの良さをずっと書いてきましたが、パースから北に向かってピナクルズまで観光するなら、いくつか回ってみましょう。 西オーストラリアは「とっても広い」です。 欲張らずにひとまず我慢して・・・ パースからピナクルズまではク…

夏真っ盛りのパース郊外 山火事警報中

www.facebook.com パース郊外、クルマで約3時間のところにあるピナクルズ。 3時間でとっても近い、とお伝えしてましたが、今真夏のオーストラリアでは飛んでもないことが起きています。 1月2月はオーストラリアは真夏。 西オーストラリアをはじめ、雨が降ら…

絶景ピナクルズのその周り

www.perth-info.jp パース近郊の絶景ピナクルズ。 朝、昼、夕方、夜いつ行っても顏が変わるから4度拝めるし、 季節や年が変わっても顏が変わる。 そんなピナクルズの周りでも色々な楽しみがあります。 www.perth-info.jp ピナクルズのあるナンバン国立公園か…