ホントに楽しい!オーストラリア

~楽しいからには理由がある~

大自然

森林火災終息後

世界中のニュースがコロナウイルス一色となってしまった今。 明るい話題を探すのが難しくなってきました。 コロナウイルスが世界に蔓延する前、オーストラリアでは日本の国土の半分近くが森林火災になり、何億の動植物が死に絶えるという、過去にない規模の…

こういうときこそ上を見よう

コロナウイルスの影響で自宅にこもっている人も多いと思います。 仕事や買い出しでやむなく外出する人も、心無しかうつむいていたり、他の人がマスクしているか気になって前や横を見ていることもあるでしょうが、上を見ている人はとても少ないと思います。 …

トイレがない、なにもない!!

水分を摂ることが重要な年代になったため、最近夜寝る前に水を飲むことが多くなりました。 そのせいか、夜中か明け方に1回、トイレで目が覚めるようになってしまいました。 ああ、年を感じてしまう! 昔だったら、どんなに寝る前に飲もうが、目が覚めるまで…

日本からの支援も続々 オーストラリアの森林火災

先週2月3日の週の情報で、オーストラリアの森林火災の規模が、日本の国土の約半分。 犠牲になった動物も、12億匹を数えるところまで広がったとのこと。 一方、先週末から、シドニーを中心に南東海岸沿い(地図で右のしたの方)では数日豪雨が発生し、これが…

今日1月26日はオーストラリデー

今日、オーストラリアでは日本の建国記念日にあたる、オーストラリアデーです。 例年であれば、お祭りムードなのかもしれませんが、今年は森林火災が歴史的にも最大規模で猛威を振るっており、盛り上がりのムードに水を差しています。 そんな中、世界中で、…

オーストラリアの森林火災 いまだ衰えず

今年ほど地球温暖化の影響で世界中に被害をもたらしたことは、かつてなかったんではないでしょうか? 連日ニュースになっているオーストラリア東海岸での森林火災。 ついにコアラが1/3も死亡する規模にまでなってしまいました。 headlines.yahoo.co.jp 1/3は…

かなしい大人災

今週は風邪をひいてしまい、数日会社もお休みしてしましまいました! 身体を休めるために、電子機器とも少し距離を置いてました。 年取ったせいか全快というわけにはいかないですが、順調に快復しています。 みなさんご安心を! 風邪をひいたのは自分の不注…

南半球では既に40℃超えか

今日の東京のニュースを見ていたら、今年最低気温を観測。 横浜でも日中雪がちらついたというから、確かに寒い日だったようです。 そんな日でも世界中から日本に観光客がやってきます。 そして、今日も観光客が日本の最低気温に震えるニュース (季節の定番…

緊急警報 シドニー郊外で山火事がやばいことになっている

山火事が拡大している。 www.newsweekjapan.jp 例年、オーストラリアの夏の時期になると、全国各地で山火事は発生してました。 でも、まだ11月。南半球の暦では春から夏には移っているころでしょうか。 地球温暖化現象が、世界中で猛拡大していますが、今回…

そしてウルルは登頂禁止になった

本日、2019年10月25日は、オーストラリアの歴史の教科書に残る1日になる。 絶対なる。 今日の16時をもって、ウルル(エアーズロック)の登頂禁止になりました。 www.jiji.com 最後の数か月は世界中から駆け込みで、登山客が押し寄せる異常事態が発生。 しか…

ついに終了 ウルルの登頂

以前から何度か書いてました、ウルル(エアーズロック)ですが、 今週10月25日(金)をもって最後の登頂を迎えることになりました。 10月26日からは登頂禁止です。 www.afpbb.com で、今、何が起きているか。 5月以降毎月ウルルの登山についてはネ…

台風も世界最大級 オーストラリア

2019年10月に発生した台風19号は、近年、年々大きくなる台風でも首都圏に直撃して甚大は被害をもたらしました最大クラスの台風となっていますが、自然災害の規模でオーストラリアも甚大な被害にあっています。 近年、オーストラリアは、山火事の発生規模と、…

世界遺産ブルーマウンテンの旅 まるで伊豆高原

世界遺産ブルーマウンテンの観光ポイントは主に切りった崖、遠くにある山々を見下ろす(ロープウェイなどの乗り物やエコーポイントから)風景がガイドブックやネットにあふれている。 だから、てっきり山の山中、遠く離れた麓(ふもと)に町があるんだと思っ…

世界遺産ブルーマウンテンの旅 乗り放題

シーニックワールド。今や観光の拠点 それにしても、空が突き抜けるほど青い。 午前中からスリーシスターズ観光に嵌り、ランチをはさんで午後(といってもかなり遅くなった!)から後半戦。空中から、急斜面からと色んな角度でブルーマウンテンを楽しみたい…

世界遺産ブルーマウンテンの旅 冒険的

ブルーマウンテン観光の目玉、スリーシスターズが、超目の前でお気軽散歩で行けるなら、行かないなんてあり得ない! 一旦エコーポイントの入り口まで戻って、スリーシスターズに掛かっているつり橋「ハネムーンブリッジ」をめざします。 400メートル往復20分…

世界遺産ブルーマウンテンの旅 入場無料

ブルーマウンテンきっての観光名所、エコ―ポイント。 ほとんどが中国人観光客。 天気も万全で風もなく、思ったほど寒くないと、足取りも軽くなりますね。 エコ―ポイントに入ったら、入場料取られるかと思いましたが、こちらは無料。 このような観光ポイント…

世界遺産ブルーマウンテンの旅

オーストラリアでの長年の夢の1つ、世界遺産ブルーマウンテンへ。 シドニーには2003年、2017年と訪問しているが、なぜかたった1日の余裕を作れば行けるのに、その日程さえ都合が付かず、約16年間も達成できませんでしたが、念願叶って行ってきました。 行っ…

8年ぶり20個目の世界遺産登録

昨日の7月7日、UNESCOから2019年の世界遺産登録の発表がありました。 2011年のニンガルーリーフ以来8年ぶりに、オーストラリアでも世界遺産登録がありました。 Budj Bimカルチュラル・ランドスケープ です。 www.jams.tv 場所は、ビクトリア州の・・・ どこ…

ゴールドコーストマラソン 今年は思わぬ展開

昨日もこのブログにも書きましたが、ゴールドコーストマラソンの男子フルマラソンは、日本人が優勝! と昨日も書きましたが、記事をよく読んでいたら、超びっくり。 「スタート前に雨がぱらつき、強風も吹き荒れる悪条件でのレースを制し」 って書いてある。…

令和とオーストラリア ウルル登頂禁止に向けて

いよいよ秒読み段階に入りました。 10月26日にウルル(エアーズロック)の登頂が禁止になります。自分の個人的なオーストラリアの最近のニュースと言えば、成田ーパース直行便開設。 オーストラリア好きな仲間の最近のニュースと言えば、ワールドカップラグ…

オーストラリア好きも知らない 星空

オーストラリアが好きで、何度もツアー旅行している中で、特に忙しいビジネスマンは主にオーストラリアのシティでの宿泊になるかと思います。 まあ、日程が厳しいとどうしてもしかたありませんよね。 実は、そういう自分も、2泊4日のゴールドコースト、3泊5…

オーストラリア好きも知らないオーロラ

先週、今週、たまたまオーストラリア好きな人と続けて話すことがあったので、その時の話題。 以前、こちらのブログでも紹介したことがありました。 「オーロラ、オーストラリアでもみれるんですけど!」 このことを、オーストラリア在住、ン10年の方や、観光…

季節が逆 の話題

日本では、北海道が5月の気温としては39℃になるほどの猛暑を記録したのをはじめ、 各地域で真夏のような天気に覆われました。 この先、一体どんな真夏が待っているのか、考えてだけでもぞっとします。 その一方でオーストラリアはこれから冬を迎えます。 超…

大注目! 世界ふしぎ発見!にウルルとあの人も登場!

今週の世界ふしぎ発見! 今年10月に登頂禁止となるウルルから。 そんな、どうして登頂禁止になったのか、経緯を見ながら、荒野の赤土、アウトバックに浸れます。 それだけではありません! 今回は、アボリジニの生活エリアまで足を延ばしますが、現地コーデ…

夏に向かってパワーチャージ! オーストラリアのパワースポットはどこにある?

これから夏に向かう日本。外出の機会が増えるでしょう。ゴールデンウイークを境にして! エネルギーをチャージするため、どんどんお出かけしましょう。出かければますます元気になる! 日本ではでかける先々にある、パワースポット。 それじゃ、オーストラリ…

南半球の気候大変動

オーストラリアの気候が大変なことになっています。 特にクイーンズランド。 オーストラリアの北東部に位置する、グレートバリアリーフにも近いロケーション。 もともと雨が降りやすいが、今年は特に「前例のない大洪水」が発生してしまった。 豪北東部の豪…

美し過ぎる!ボンダイビーチの遊歩道

昨日はボンダイビーチとビーチライフについて触れました。 お洒落で、シドニーのシティーから近いお勧めのビーチはこれだけではありません。先日、野外のバーべキュー設備のあるビーチ「ブロンテビーチ」を紹介しましたが(覚えてますか?)いくつかのビーチ…

シドニーっ子憧れのボンダイビーチライフ??

ボンダイビーチといえば、シドニーにくらしていれば必ず訪れる、シティーからもっとも近いビーチ。 シティーからも電車で10分程度で、ボンダイジャンクション下車。 ボンダイジャンクションに行けば、乗り継ぎ先のバスもすぐにわかります。 (ボンダイからバ…

2019年 あけましておめでとうございます

2019年、今年でこのブログも4年を超えて、まだまだ続けています。 ますます楽しいオーストラリアをお届けして、楽しんでもらえばこんなうれしいことはありません。 年始から、早速ニュース! Perth weather: city shivers through coldest January night in …

オーストラリア限定有袋類 ベストかわいい対決!

最近、オーストラリアの動物がメディアに取り上げられる機会が増えています。それも、どれもかわいい系。まあ、有袋類の動物はみんなかわいいですが、インスタグラムが登場してからかますます露出が増えていると思いませんか? 昨日、たまたまBSの番組で録画…