ホントに楽しい!オーストラリア

~楽しいからには理由がある~

大自然

絶景ピナクルズ そろそろ引き上げる時が来ました

ピナクルズの奇岩は、近くでヨーク見ると、アリ塚が倒れてぽっきりと 倒れたかのような塊りがごろごろとしてます。 逆に高さが低くなった分、子供たちにとっては容易に登れるらしく(笑)、 鬼ごっことかくれんぼの合体版の遊び場と化してました。 何もない…

絶景ピナクルズ 世界遺産にあらず その訳は・・・

ピナクルズは絶景中の絶景だと確認を持って言えますが、これほどの光景にも関わらず世界遺産(自然遺産)に指定されていません。 なぜでしょうか? ピナクルズは激しい雨や風により、侵食が激しい場所。 自然遺産に登録するためには現状を維持することが義務…

絶景ピナクルズ かくれんぼ会場

奇岩は見て、感じて楽しむもの。 そのなことを言っても子供にはわかってくれません。 触ったり、登ったりして、「変な形」とか「ここから登ってみたい」 などと言いながら一体とならないと、良さは分かってくれません。 一体となっても、良さが分からないだ…

絶景ピナクルズ 奇岩の影

奇岩が沢山、ピナクルズ。 いろんな高さ、太さがあるので、上りたいところを選んで、上り放題! これが子供たちの遊び場になってしまっているぞ。 おそるおそる足を掛けて、なんとか上まで登れそうなものと登れないもの。 そんなものがたくさんあるから、も…

絶景ピナクルズ 夜こそ神秘度全開

毎年4月になったら、心機一転する季節に合わせて 「一眼レフとか、高感度カメラでも買いたいな」 と思い続けて早5年。 世の中デジタルカメラというものが一般に普及してきた2000年以降、コンパクトなデジタルカメラ(通称コンデジ)以外、買ったことがありま…

絶景ピナクルズ 夕焼け小焼けで日が暮れる

絶景ピナクルズ「夕方編」。 突然ですがクイズです。 オーストラリアで太陽が沈むのはどっちでしょう? (とってもアバウトな出題ですがご勘弁を!) 答え:西に沈むので「インド洋」です。 インド洋沿いにある西オーストラリアの海岸線に行けば、どこでも夕…

絶景ピナクルズ 午後の顏

午後になってからピナクルズに到着したのは、2回。午前中からの滞在を入れると3回になります。 午後から天候が急変することはオーストラリアでは普通ですが、ここ西オーストラリアでもよくあることです。 ちょうど午後に着いた時の1回もそうでした。 急変…

絶景ピナクルズ 午前、午後、夕方、夜

パースから近郊にある絶景ポイント、ピナクルズには4回行ったことがあることをお伝えしましたが、行った時間はそれぞれ違います。 ツアーでなく、全て個人旅行で、現地まではレンタカーですから、ツアーのように毎回時間通りに行動することはできませんよね…

ピナクルズの四季なし山なし

西オーストラリア州州都パースからクルマで約3時間のところにお手軽な絶景があることを前回お話しましたが、この手軽さに気を良くしてしました。 過去、西オーストラリア州にはパースを中心に4回旅行に行っていますが、いずれもピナクルズを訪れました。 そ…

同じ景色が1度もない? 絶景・奇景なピナクルズ

まずはいきなりの光景です。 www.australia.com オーストラリアの国土広いから、どんな風景もありそうですが、ここまで荒涼とした風景はそうざらにはありません。 世界絶景紀行ツアーがあれば、間違いなく上位に位置する場所です。 ところが、です。 この風…

オーストラリアは真夏に向けて 

これから年末年始。既に帰省して実家にいる人、向っている人、まだまだ仕事している(銀行は混んでいるし、デパートやショップは今が稼ぎ時ですね)人、既に日本を飛び立って海外に行ってしまった人、いろいろですね。年末らしくなってきました。 一方で南半…

オーストラリア縦断3000キロソーラーカーレースの番組を見て

先々週に放映されて、ビデオを取っていたBSジャパンの特別番組。 2年に1度のソーラーカーによるオーストラリア大陸縦断3000キロのレースの熱戦を伝える番組のビデオをようやく見ることが出来ました。 スタートはオーストラリア北部中央(インドネシア側)に…

南三陸でオーストラリア人と一緒にボランティアをしよう!

南三陸町でオーストラリア人と一緒にボランティア。 外国人で、特に日本在住の方には、地域住民を大切にするため、ボランティアに励む方がとても多いと聞いています。 筆頭が欧米人なんじゃないかな、と勝手に思っています。 今回は(今回も、ですが)、そん…

オーロラ全開 タスマニア

もうオーロラの話は一旦終了にしようとおもっていたんだけど。 突然このニュースから。 以前、オーロラを南半球でみるなら、タスマニアで、という記事を書きました。 tanoshiiau.hatenablog.com そのタスマニアで、今週オーロラ見れるかも、いや既にきれいに…

初めての体験。 漆黒のオーストラリアに燦々な空

難しい感じを並べてみました!(^^)! なんだか雰囲気が出ますね。 初めてオーストラリアに行き、2日間くらいは右も左もわからず、地図を持ってうろうろ。 余裕がな仕事もそうですが、目の前の視界の範囲しか見えず、ずっと前方や上空、振り返って後ろの方はど…

冬の旅の定番 オーロラツアーはオーストラリアへ バート3

今日は首都圏では1日寒い雨でしたね。 1日1日、冬に向っているのが実感できます。 冬だと空気が澄んで、空がきれいに見えると昔から言いますよね。 それだけ都会の空気は日々汚れていて、なかなか空がきれいに見えないのかと。 それよりも、近年日本をはじめ…

冬の定番 オーロラツアーはオーストラリアへ パート2

昨日の続きです。 オーロラを見るにはオーストラリアのタスマニアが一番であることをお伝えしましたが、タスマニア以外にも見どころがあります。 オーロラではなくても十分な見どころでもあるグレート・オーシャン・ロード。 世界でも人気1位2位を争うほどの…

冬の旅の定番 オーロラツアーこそオーストラリアへ

いよいよ寒さが日々強まっている今日この頃。 (昨日までは少し寒かったですが、今日に関しては夜も全然寒くないですね) それでも、12月1月の冬に向って、徐々に冷え込んでゆくことは間違いないです。それが季節というものですから。 このところ、新聞やネ…

モンキーマイア リゾート隣接プライベートビーチ?

モンキーマイアリゾートでは、小さいながらもそれなりに揃っています。 目の前にはビーチも開けてます。 ちょっとイルカを見て、少し休んで、そしてビーチで遊んで(それから寝る??)、でもいいですが、プライベートな空間を探すこともできます。 なんとい…

モンキーマイア リゾートとアウトバックが隣り合わせ

全く何もない大自然はもしかしたらつまらないかもしれませんが、青い空、白い雲、背の高い(見たこともない)雑草や、大きな昆虫、たまに動物が見れるのなら、大自然が満喫できるものでしょう。 そんな体験ができた、シャーク湾先端にあるモンキーマイアリゾ…

モンキーマイアの楽しみ 子供の感覚 親の想い

狭い日本で味わうより大自然で色々なことを子供に経験させたい。 日本人の親として、どの家庭でも子供に対してそのように思っていることでしょう。 それであればオーストラリアではもってこいですよね。 そんな親の想いを子供たちは感じることは(たぶん)な…

モンキーマイアのお楽しみ 

スポーツイベントがあったのでちょっと途切れてしまいましたが、シャークベイでの真打登場です。 モンキーマイアは、まるでこのためにあるかのようです。 www.australia.com モンキーマイアは、気温がほぼ毎日、1年を通して変わらず、温暖な気候で覆われてい…

シェルビーチ モンキーマイアリゾート三角関係

絶対お奨め、シェルビーチ。 シェルビーチに行くには、モンキーマイアリゾートに1泊するのが一般的ですが、他にも方法があります。 シェルビーチとモンキーマイアだと、2点だから、三角関係にはならないですよね!(^^)! もう一か所、北の端、シェルビーチとモ…

シェルビーチ 世界遺産をHACKする

シェルビーチの平均滞在時間。15分。 このことばを聞いたとき、ショックでその場で倒れそうになりました。 こんな、世界に二つとない、白い貝柄だけで出来たビーチに15分しかいれないなって。 昨日に引き続き、シェルビーチをお届けします。 こんなに素…

分け入ってもオーストラリア 西の絶景 シェルビーチ

これぞシェルビーチ。 見渡す限り、砂、じゃあありません。 これ、全て貝殻。ただ一種類の白い貝。 style.qantas.jp 4千年の歳月をかけ、石灰岩になり、その上にまた貝殻が積み重なっています。 深いところで10メートル。 自分たちも砂を掻き出すように掘っ…

分け入ってもオーストラリア 北へ ビーチへ

シャークベイ。 いい響きだ。 サメが湾のなかにうようよいるわけがありませんが、他の国と違い、オーストラリアだったらありえなくもない。 そして、ネーミングを考えるとやっぱり有りえない、と悟ってしまえることから、やっぱりオーストラリアらしいです。…

分け入ってもオーストラリア 北の端がロマンを誘う

パースから北800キロの、シャーク半島の先端にあるモンキーマイア・リゾート。 www.australia.arakawanet.com 多くのガイドブックや世界遺産の紹介、またテレビでも幾度も放映されているので、リゾート施設で何がそんなに人を引き付けるのか、いったい何かい…

分け入ってもオーストラリア 北へ 死ぬまで行ってほしい絶景半島

最近、旅行本のコーナーで良く目にする「死ぬまでに行きたい○○」シリーズ。 (これだけではなく、同様の本がたくさんあります。選ぶのに困ってしまうくらい) 世界中の絶景ポイントがカラー写真で、これでもか!と言わんばかりに訴えてきます。 オーストラリ…

分け入ってもオーストラリア 北へ シャーク湾のタウン

シャーク湾を国道1号からひたすら120キロ北上すると、モンキーマイア・リゾートに到着するかというと、まだです。 もう一息、のその前にローカルな空港を経由してから、ようやくリゾートの入口に到着となります。 ローカルな空港は、1日1便あるかないか。…

オーストラリアの絶景ポイント 西オーストラリアならでは

先週、BSジャパンで「今みておきたい絶景旅(毎週21:00-)」の放映で。 番組は、西オーストラリアの州都パースから、北は世界遺産のある、シャーク湾までの、ドライブの旅。途中で今絶景を迎えているワイルドフラワーを鑑賞するというものでした。 ワイルドフ…

シーズン到来! ワイルドフワラー

9月中旬を超えると南半球の季節は春。 西オーストラリア州では最大の注目、ワイルドフラワーがいよいよピークを迎えます。 といっても、花には興味が無い方もいると思いますので、あまり興味の無かった男の私から「へえ、そうなの?」をお伝えしたいと思いま…

美食大陸 オーストラリア のフルーツ畑と仕事

大自然の恵みとは、こういうことを言うんですかね。 一面に広がるバナナ畑。 クルマで移動中での撮影とはいえ、どこまで走っても変わらない景色。 近くでみたいけど見れないので、拡大してみて・・・ フルーツにビニールを被せて外敵の鳥や虫から守っている…

美食大陸 オーストラリア のありふれていないイタリアン

美食大陸オーストラリア キャンペーン中ですが、美食を求めると ・シティにある有名シェフが作った、最先端の料理や、自然の恵みそのままの、海鮮、肉、野菜、くだものももちろん捨てがたい。 ・B級じゃないけど、街中にあるフードコートの、各国料理や、ミ…

美食大陸 オーストラリア はトロピカル・フルーツ天国2  どんどん出てくる

フルーツのJAフルーツ直売所(と勝手に私が命名!(^^)!)には、バナナがたくさん。 だけじゃない。 バナナの測り売りの隣には、あのトロピカル・フルーツが。 パパイヤです。 マンゴーとくれば、パパイヤでしょう。 すでに他のお客さんが勝って行ってしまった…

美食大陸 オーストラリア はトロピカル・フルーツ天国 これからが熱い

オーストラリアの大地が広大で、土地もたくさんあります。 温暖で、雨もたくさん降って暖かいとくれば、たくさんの食べ物が作れそうな気がしますね。 大地のほとんどが渇いているので、牧場以外のイメージはあまりないかもしれませんが、実はオーストラリア…

夏休みの宿題 星座を探せ! in Japan

今日、明日の週末で夏休みがほぼ終わりの小中学生! 来週から学校だね。 夏休みの思い出、さっそく情報交換するのかな? (我が家の校区は既に夏休みが終了していて、もう数日学校に通っています。全国平均とはちょっと違っています) 小学校の理科の宿題で…

クイーンズランド 夏休みの宿題 高原にコーヒー栽培

今日も日本列島で豪雨があり、ちょっとした涼をもたらせてくれました。 炎天下を避けるには、ショッピングセンタか高原に行くのが万国共通(?)のようですが、オーストラリアも同じでしょう。 昨日はクイーンズランドの高原にある滝を紹介しましたが、高低…

クイーンズランド 夏に涼を求めて 

今日は日本列島の広い範囲で雨、時折集中豪雨となり、一瞬でも涼しく感じられるときがありました。 1日だけでも心が落ち着きますね。 でも、明日からはまたしばらく猛暑が復活だそうです。 こういう時ばかりは天気予報が外れて欲しいものです。 夏休み、特に…

クイーンズランド 夏休みの宿題

今週、少し雨が降ったせいか、一瞬涼しい日がありましたが、今日は結局猛暑が復活。 とても暑い一日。 そろそろ夏バテしそうです。 夏休みもあと10日程度になりました。 学校の夏休みの宿題が進んでません。 さあ、どうする?他の子どももみんな同じかな? …

夏はやっぱリゾートでしょ! どうしてグリーン島?

今日も猛暑の日本列島。 もはや東南アジアをしのぐほどの熱帯となりつつある日本。 せめて夜くらいはエアコンなしで熟睡したいと強く思うようになりました。 一体いつになったら気温が下がるんでしょうか? さて、今日からお盆に向け、一斉に休暇に入ったサ…

夏はやっぱリゾートでしょ! グリーン島の「なぜここに爬虫類!」

ケアンズ沖合いグレートバリアリーフに浮かぶ孤島、グリーン島。 歩けば1周45分。 リゾートホテルは自然保護のため、わずかに1軒。 なのにスペースを確保する必要があるのに、どうしてこんなものが存在するのか、まるで不思議ワールドグリーン島! 既に…

夏はやっぱリゾートでしょ! 配慮に最高な気分!

今日も暑い。北半球はドコモ暑い! でも、アイスランドでは雪が降っているとか。 一方で、南半球では、雪が降らない地域でも温度が急低下して、農作物に影響の出ているところもあるようですね。 地球全体で大きな異変が起きています。 グリーン島の涼しさと…

夏はやっぱリゾートでしょ! 小さなグリーン島は食事も一体

今日も暑い日本列島。 何だか毎日暑い暑いって書いているような気がします。 一方のグリーン島。 日中は陽の光を浴びて暖かった島全体も夜のとばりが下りると、気温も下降。 なにか上着を着ないと、肌寒さを感じてしまいます。 陽が沈んでから、ようやくレス…

夏はやっぱリゾートでしょ! グリーン島 アイランドリゾートその他の施設

今日も暑い日本列島。 同じ夏のバカンスであっても、心地よい自然の風に吹かれて、のんびりしたいものですが、中には既に日本の避暑地や、マリンリゾートに行って、満喫されている方もいらっしゃるだろうなあ。もう夏休みですから、絶対にいらっしゃいますね…

夏はやっぱりリゾートでしょ! サンセットカクテル・ドリンクサービス

ケアンズの沖合、グレートバリアリーフに浮かぶ、アイランドリゾート、グリーン島。湯唯一のホテルがサービスする、宿泊客だけの無料サービスがまだまだたくさんあります。 大自然を堪能する1つが、海に沈むサンセット。 しかも、日帰り客は帰ってしまい、…

夏はやっぱリゾートでしょ! お得なリゾートアイランド グリーン島

さて、グリーン島の紹介を続けておりますが、グリーン島はリゾートとして、ケアンズから近い上に、リゾート感満載で、しかもお得感を演出もしてくれるので、是非行ってみて欲しいところです。 昨日は、ホテルを予約すれば ・ケアンズからグリーン島までの往…

夏はやっぱリゾートでしょ! 最短のリゾートアイランド

引き続きケアンズ近郊の極上のリゾートアイランド、グリーンアイランド。 1時間の沖合に浮かぶこの島には多くのアクティビティーがあります。 それが凄いのが、アクティビティーの種類もそうですが、グリーン島にある唯一のリゾートホテルに宿泊すると、その…

夏はやっぱリゾートでしょ! 最近のリゾートアイランド

夏本番=つまり猛暑を迎えている日本! 仕事なんかしないで、リゾートしたい気分が日に日に高まっていますね。 オーストラリアでリゾートと言えばケアンズ。そして、ケアンズからリゾートアイランドといえば、どこでしょうか? ハワイもいいですが、どうして…

夏はやっぱリゾートでしょ! 

日本列島を縦断した台風が去って、まだ雨が降ったりしてますが、ようやく夏らしくなってきました。 ようやく夏休み到来です! 今日7月18日から3連休ですが、同時に我が地域の学校が夏休みになりました。 夏休み、良い響きですね。 夏、となれば、やっぱりリ…

暑さ逃れてオーストラリア 地上ではなくて地下の話

昨日に引き続き、今日の日本列島も暑さ一色でした。何もやる気がしません。 というか、あまり根詰めて仕事していると、まじに倒れそう! 暑い日本を抜けだして(なんか毎日言っている気がします)、南半球のオーストラリアへ。 昨日はメルボルン郊外のスキー…