読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホントに楽しい!オーストラリア

~楽しいからには理由がある~

美食大陸 オーストラリア  あっという間にカフェストリート

オーストラリアのカフェやファストフード店は、かしこまった店構えだけではなく、ちょっとした場所にも店が出ていたり。

・日本と同じような道に・・・・

シティー、特にメルボルンのシティの特色として、レーンと呼ばれる細い道、日本でいうところの「路地」を結構見かけました。

 

ホテルのエントランスも、レーンにあるところも。

そうなるとエントランスに行きつくまで、大変ですね。

ただ、レーンが細い道であるが故、クルマが入って来ないという利点もあります。

(日本の路地裏でも、クルマが入って来ないので、夏には植木や朝顔など、所せましと植物が生い茂っているところがありますよね!)

 

・日本と違うところ。こんなところに!

まさか通路をふさぐようにカフェは出さないですよね!

f:id:tanoshiiau:20141223123935j:plain

それが出ていることがあります。

夕方になっていたので、カフェのテーブルやチェアが撤去されていました。

 

こちらはQV 1Fの通路。

f:id:tanoshiiau:20141223131355j:plain

 人がたくさんいないからか、通路を遮ってもあまり狭さを感じないところが羨ましいですね。

 

f:id:tanoshiiau:20141223132528j:plain

 こちらはブロックアーケード内。

日本だとショッピングセンタの通路にテーブルとチェアを出すような感じでしょうか?

屋根もあるので、天候にも気温にも左右されないところが良いですね。

ゆっくりくつろぎ、語らうのがオーストラリア流(なのかな?)。

日本では、パソコン広げて仕事しているか、スマホをみているか、本を読んでいるか。

そんなものに頼らずに、ゆっくりと談笑して、時間を過ごすなんて素敵だな。

いつかこんな体験、したいなあ。