読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホントに楽しい!オーストラリア

~楽しいからには理由がある~

夏はやっぱリゾートでしょ! 配慮に最高な気分!

ファミリー 大自然 癒し

 今日も暑い。北半球はドコモ暑い!

でも、アイスランドでは雪が降っているとか。

一方で、南半球では、雪が降らない地域でも温度が急低下して、農作物に影響の出ているところもあるようですね。

地球全体で大きな異変が起きています。

 

グリーン島の涼しさと喧噪が思い出されます。

暑さ寒さ全てを忘れさせてくれそうなので、ああまた行きたいなあ。

グリーン島のリゾートに宿泊するとき、荷物は一旦部屋に置くために、早々にチェックインが行われます。

その後は着替えをして、さあビーチへ(またはランチを食べにレストランへ。行先は様々ですが)

たまたま忘れ物があったので、一旦部屋に戻った時のことです。

「あれ、コテージの前にスタッフがいるなあ、どうした何だろう?」

と気が付きました。

私たちの宿泊する部屋のドアの前にもおりました。

信用第一のリゾート地。貴重品全てを部屋においていったも安全なことがリゾートの重要ポイントの1つだから、まさか、スタッフが・・・

とかなんとか考えながら部屋に入った瞬間、頼んでもいないのに、テーブルの上に!

f:id:tanoshiiau:20150805121812j:plain

 人数分のドリンクがあるじゃないですか??

もちろん、炭酸飲料は子ども用なので、あとで子どもに持っていくとして。

その横にあるのは??

f:id:tanoshiiau:20150805121849j:plain

一緒にあるグラスからして、こちらはシャンパンですね。

きっとディナーに行く前にまずはいっぱいか、寝る前に、今日1日を振り返ってグラス片手に飲むんでしょうか?

そのような光景を考えていましたが、あまりにシャンパンがもったいなく(大人2人で一本が開けられないので、半分捨ててしまうことになるので)、こちらは自宅まで持って帰ることにしました。

一方、ケアンズ市内で買って、まだ半分しか飲み切っていない赤ワインを、この氷が入ったバケツに漬け、夜に飲むことに(いやあ、肌寒かったのに、赤ワイン、とっても美味しかったです!)

f:id:tanoshiiau:20150805121953j:plain

子どもたちも、日中の疲れがでたのか、早々にベッドにもぐりこみ、夢の中へ。

リゾートにきて、ほとんど雨にやられてしまいましたが、室内の設備やサービスに満足して、わりといい1日で終わったと思っています。

 

写真:2013年7月