読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホントに楽しい!オーストラリア

~楽しいからには理由がある~

多彩になってきた空路の選択 2

以前の続きです(いつのことだ?!(^^)!)

オーストラリアへのアクセスが増えてきました。

昨年2015年、カンタス航空全日空が久々の羽田発着を開始したことは記憶に新しいと思いますが(もちろん直行便ですよ!(^^)!、東南アジア路線もオーストラリアへの乗り入れも忘れてはなりません。

その背景は、もちろん専門家ではないのであくまで私の個人的な意見ですが・・・

・オーストラリアの生活が上がって、全体的に所得も向上している(これは事実)。

・もともと知らない土地に行くのがふつうだという週間を持っていたが、国内移動で満足していた彼らも国外路線にも目を向け始めた。

・日本への興味も多く、日本への観光客も増えたが、同じく東南アジアへも興味があるから、そっちにも海外旅行に出かけるようになった、または興味を持っている人も増えている。

・そんななか、この1年でエネルギー特に石油の価格も大幅に下がる。そして中距離を結ぶ格安航空会社向けの中型ジェットが量産されるようになった。そのため確約航空会社の路線が一気に広がり、今まであまり路線の無かったオセアニアにも進出してきた。

・もちろん、元祖ジェットスターも負けるわけにはいかないので、東南アジアへの路線も増やしています。

 

そのタイミングがまさに今でしょ!(古いかね??)で一気に航空会社の競走が始まったんじゃないでしょうか?

東南アジアの経由便とはいっても、安く行きたい、アジアの一か国を追加したい人達(我が家もそうですね)にとっては朗報です。

さあ、キャンペーンがある今のうちに、オーストラリアに出かけましょう!

このタイミングは逃しちゃだめよ。