読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホントに楽しい!オーストラリア

~楽しいからには理由がある~

ゴールドコースト サーファーズパラダイスは喧騒が似合う?

建物・見どころ オーストラリアの魅力

サーファーズパラダイスで、ショッピング、グルメめぐりはいかがでしょう。


と紹介したかったんですが、2泊4日の弾丸ゴールドコーストツアー。
ショッピング(という名のお土産タイム)1時間を含めたサーファーズパラダイス
3時間滞在で、ショッピング街をぐるっと回っているうちに夜になってしまいました。
時間が経つのはあっという間ですね、悲しい。

昼間はある意味、喧騒のかけらも感じなかったサーファーズパラダイス
ストリートの歩道では、人とすれ違うことがあまりなかったのに、夕方になるにつれ
人がどんどん増えてきて、ついには繁華街の人通りが東京並みににぎやかになってきました。(写真はまだ人が増える前です。これから通りが混雑し始めます)

f:id:tanoshiiau:20161022193829j:plain

シェブロンルネッサンス・ショッピングセンタ入り口付近)

 みんないったいどこにいたのか。


ビーチ?
アトラクション満載の遊園地?
それともホテル内でくつろいでいた?


いずれも正解ってところでしょうか。

そう、ケアンズと同じ。

街中は夕方以降、わさわさと人がどこかから湧いてきます。

そのうちメインストリートは人で埋まっていることに気がつきました。

南国のごとく、涼しくなってから人が活動するのは世界共通か(笑)。

 

やがて・・・

 

レストランやショップに明かりがつくころ、店によっては満席。
予約しないと入れない店が結構あると聞いてましたが、ガイドブックにも載ってなさそうなレストランも満席なのは、地元で有名な店か、NEW OPENのお店かもしれませんね。

サーファーズパラダイスの、ビーチ前には、カフェが点在してますが、夕暮れ時の最後の夕日を楽しむ客、夕食前に会話を楽しむ客でいっぱい。
土曜日の夕暮れ、皆さん「のんびり感」が漂ってきました。

と同時に、心地よいひんやりしていた風が、突き抜ける冷たい風に変わりました。

そう、ゴールドコーストの朝晩は、底冷えするほど寒いんです!

f:id:tanoshiiau:20161022193926j:plain

あ、土曜日に限らないか。。。ここはオーストラリアですからね。

 

自分も同じようにのんびりカフェで浸ってしまうと夕食に差し支えるので、今回は断念。

まあ、2014年に散々カフェめぐりでのんびりしたから、今回は我慢です。


写真:2016年7月2日