読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホントに楽しい!オーストラリア

~楽しいからには理由がある~

ゴールドコースト スタバ VS 地元カフェ

フード オーストラリアの魅力

オーストラリアはカフェ文化が根付いてます。
スターバックスは後発。
迎え撃つオーストラリアの地元カフェ陣。
スターバックスに勝てるのか?

 

実はスターバックスよりもはるか昔にヨーロッパからのカフェ文化が各州の各地域に根付いていました。
オーストラリア全土を回ったわけじゃないので、全容を感じたわけではありませんので
あくまでも個人的な主観ですが、全土を網羅したカフェチェーンはないんじゃないでしょうか?
確かに、メルボルンでも見かけましたし、今回のゴールドコーストでもスターバックスは見かけましたよ。
けど、どの主要都市にいっても必ず見つかるんじゃないかと思われるほどどこに行っても目に入る日本のスターバックスとは明らかに違います。
オーストラリアでは、「スターバックス」が目に入らない。
むしろ、どこかに埋もれてしまったみたい。

f:id:tanoshiiau:20170103185427j:plain

対するオーストラリアに根付くカフェ。
こちらも大々的なチェーン店が目に入るというわけではありません。
唯一、Gloria Beans coffee が、パース、メルボルン、そして今回のゴールドコーストでも目に入りました。

f:id:tanoshiiau:20170103184205j:plain

(日本にも一時期上陸したことがありましたが、既に何店舗かは撤退しているようですね。)

けど、オーストラリアのカフェは、チェーン店というよりは、地場に根付いた地元ショップごとく、1人(一家?)で頑張っている姿が多いかな。
(看板だけじゃわからないんだよねえ)
地元だからなのかわかりませんが、客も地元民なんでしょうか。


とにかくそのような輪にいつかは加わりたいなあ。
カフェでサンドイッチやコーヒーを飲みながら。
地元の人と仲良くなり、そこで半日を過ごす。


いつか実現したい夢の1つです!

 

写真:2016年7月2日