ホントに楽しい!オーストラリア

~楽しいからには理由がある~

ゴールドコーストマラソン 2017年も日本人大活躍!

今日開催のゴールドコーストマラソン。

昨年に引き続き、フルマラソンの部では日本人が大活躍!

 

昨年2位の埼玉県庁のランナー、川内選手は、今年は3位。

そして、今年の1位はコニカミノルタの野口選手でした!

おめでとうございます!

ゴールドコーストマラソンは、全般的に平地のため、記録が出やすいと言われています。

自分も去年フルマラソンを完走したのでわかりますが、ほとんどありません。

全く無いわけではありませんが、「ああ、もう足が動かない!」と言われるような、

急な坂道も無いので、きっと走りやすいのかな。

野口選手は自己記録の2時間8分59秒。

3位だった川内選手も2時間9分18秒。

なんと、19秒の差しかなかったのかあ。厳しい戦いだったんだろうなあ。

 

レースがおいしいオージービールとオージービーフでしっかりと休息を取ってくださいね!