ホントに楽しい!オーストラリア

~楽しいからには理由がある~

マンゴーとコロナ

以前、フルーツ大国オーストラリアキャンペーンが展開されていた2014年に、マンゴーのブログを書いたことがありました。もう6年も経ってしまいました(^^)/ tanoshiiau.hatenablog.com オーストラリアのマンゴーはこんな感じ! メルボルンのビクトリアマーケ…

公平で開かれた民主主義国家 オーストラリア

来週の17日、18日、オーストラリアのモリソン首相が来日します。 こんな顔なんですよ! ところで、最近のオーストラリアのコロナの状況です。 感染状況はこちらから。 ニュースなどでご存じかもしれませんが、7月に第二次とも思われる感染者急増(特にメルボ…

記念日はトラムでお食事を!

メルボルンシティーを走る無料のトラム 情緒あふれる街、メルボルンシティー。 現在世界中で、持続可能な社会を作るため、シティーからクルマを制限し、環境にやさしいトラムを導入する動きが活発になっています。 日本だと、広島、鹿児島、富山あたりが先駆…

感染ゼロにドーナツの日

このブログでは、あまりコロナの記事にコメントを書かないようにしてきました。 日本や世界のニュースを散々みてきたうえに、さらにオーストラリアのコロナのニュースを見るなんて、あまりうれしい気分にはなれないと思ったからです。 ところが、今日はそん…

砂でできたフレーザー島 なぜ動物が?

オーストラリアには変わったもの、不思議なもの、「え、どうして?」というものがたくさん存在します。それも誰もが見てわかるものとして、 ウルル(エアーズロック)はとっても大きいが、それも氷山の一角、地中の方がでかい とか、 カモノハシはくちばしが…

嫌われる動物たち

人間が勝手なことをしなければ、僕たちだって自由に生きられるのに。 と、オーストラリアに住む、ある動物はきっと心の中で思っているでしょう。 もし人間がいなかったら、オーストラリアの動植物はどんな世界になっていたんでしょうかね。 例えば、アフリカ…

携帯ときゅうり(長文)

今年変わった日本の総理大臣が、どうしてもやりたかったことがあるらしい。 携帯会社(メガキャリアともいわれている)N社、S社、K社の料金が高すぎると。 この3社は、確かに売り上げも利益も桁違いに大きいために、狙われたんだろうし、家計に占める割合も…

ペリカンをお忘れなくー2

先月9月11日にペリカンについて書きました。 非常に珍しいような、珍しくもないような感じになってしたので、改めて深堀したいと思います。 tanoshiiau.hatenablog.com オーストラリアでは海辺に行くと結構な確率で遭遇するペリカン。 あまり飛び立ってく…

今度はクジラと地球異変

意図していたわけではありませんが、なぜか海の生き物について、続いています。 さて、今度はクジラです。 日本のプライムタイムでのニュースでも御覧になっている方も多かったのではないでしょうか? タスマニアのクジラのニュースです。 news.yahoo.co.jp …

あなたはウミガメからプラスチックのゴミが見えてきますか?

今世界中でプラスチックゴミの見直しが始まっています。 日本ではわかりやすいところで、コンビニやスーパーでもらえたビニール袋が有料となりました。これだけでもだいぶ利用するお客が減ったとのことです。 なにもしないよりは何かしたほうがいいことなの…

サメとサーファー (ちょっと長文)

先月、女性のサーファーがサメに襲われ、噛まれたことに対して、一緒にサーフィンしていた彼氏がサメを何度も殴って撃退したニュースがあったことを記憶している人も多いかと思います。 www.cnn.co.jp このできごとがあった数日後に、なんとあのNHKの夜7時…

ペリカン お忘れなく!

オーストラリアで巨大な鳥といえば、世界第二の大きさを誇るエミュー(飛べない鳥でも世界第二位)、世界最強クラスの狂暴なヒクイドリが有名ですが、どうもこちらを忘れがちなのであえていいます。 インパクトがあるのはこっちじゃないかなあ? 巨大ペリカ…

国内にある国「ミクロ国家」

国の中に国がある国。 なんだか早口言葉見たい。 先月、オーストラリア最古のミクロ国家、ハットリバーが無くなったニュースを見た方がいるかと思います。 国といっても、国連とかで見ることはありません。 誰も公に認めることはありませんから。 世界中には…

全世界のベストビーチにオーストラリアのあのビーチも

トリップアドバイザーから、全世界ベストビーチが発表されました。 ベスト25はこちらから。 その中から、22位に、何度もベストビーチにノミネートされている、オーストラリアのホワイトヘブンビーチがランキング。 いやあ、底堅く、人気が本物であること…

厳格 vs 要請

さて、この対決、なんとのことかわかりますか? 要請という文字があるのでなんとなく想像できますね? そうコロナ対応のこと。 そして、厳格についてもコロナのこと。 これは厳格に対応している外国のことですが、その中でもオーストラリアは厳格な対応をし…

夏に走る? アウトバックマラソン

このブログの3分の1はマラソンなのに、最近マラソンについて全く触れてませんでした。 猛暑が続くと、なかなか走る話題に書く気力がなくなってしまい(・・・) で、涼しい部屋にいるんだから、書くくらいはできるでしょ! と自分にむちを打ち、今まで全く書…

タスマニア 3大かわいい動物

今朝の情報番組で、たまたま再放送のタスマニアを見ることができました。 遠かったけど、行ってよかったなあ。 そしてもう一度会いたい動物たち。 同じことを何度も子供たちからも聞いています。 やっぱりオーストラリアというと、動物なんでしょうね。 オー…

パイナップルの日

オーストラリアにはスイカもあります 8月17日はパイナップルの日ということを知っていましたか? で、オーストラリアと何の関係があるの? と強引な結びつきのように思えるかもしれませんが(笑)ちっとも強引じゃないですよ。 こちらは、クイーンズランド州…

身近に感じるオーストラリア

暑い、と言っちゃいけないといわれても、言いたくなるほど暑い。 涼しい南半球にはコロナのせいでだれも行くことができませんし、おすすめもできません。 だったら、どうやってオーストラリアを感じることができるでしょうか? 身近なもので感じるしかなさそ…

暑すぎると南半球に行きたくなる!-2

こちらのテレビ画面、なんだと思いますか? 雪・・・ テロップを見るとNSW. Vic& Tastとか書いてますね。 これは、去年の8月、シドニーでのニュース。 8月にオーストラリアで大荒れの天候があるとお伝えしましたが、実態がこれです。 雪が積もる牧場 こちら…

暑すぎると涼しい南半球に行きたくなる!

梅雨明け前は連日雨ばかり。いい加減晴れて欲しいと思ったら今度は連日の猛暑日到来。日本列島各所で35度を超えたり、越えようとしたりする地点が激増しています。 毎年のこととはいえ、やはり涼しい気候、涼を求めたくなりますね。 日本の夏の猛暑を占うに…

目指せ、オーストラリアのシリコンバレー

こんな記事が朝日新聞に掲載されていました。 24時間働いて、頭角を現すのがシリコンバレーの起業家たち。 生活大国オーストラリアで、そこまで仕事中毒の人なんているのかな。 シリコンバレーなんかなくても、良い生活が送れるんならこのままでいいんじゃな…

美しい!世界三大美港 サーキュラーキー

サーキュラーキーとハーバーブリッジ この写真、見るまで撮ったことすら忘れてました! いきなりですが、ここは絶景です。 シドニーの観光のメッカ、一度は必ず行って欲しい場所、サーキュラーキー。 その向こうにはこれまた写真撮影には欠かせない、シドニ…

コロナ禍で求められるオーストラリアの情報って?

コロナの第二波と思われる感染再拡大が世界各地で見られます。 オーストラリアも例外ではなくなってきました。 第一波が収まってきたのに、夏休みシーズンが終わった9-10月くらいにはオーストラリアに行けるんじゃないかという淡い期待は、残念ながら期待外…

「最古のパブ」を堪能する

昨日、BS-TBSの「世界の窓」という番組で、再放送ですが、シドニーのパブが登場したので、思わず見入ってしまいました。 (番組があったのを知っていたので、録画してましたが)。 写真はこちら。 こちらは、ヒーローオブウオータールー(HERO OF WATERROO)…

シドニー旗艦店は? クルマの場合

少し話題が遅れましたが、今度はクルマ編。 あのテスラです。 tanoshiiau.hatenablog.com 1年前にシドニーに訪問。マーティンプレイスのど真ん中のガラス張りの店舗は、最初遠くからではテスラとわかりませんでしたが、じいっとみているうちに中のクルマが…

ロックダウン 世界の第2波

1か月前、一部の国を除き、誰もがコロナウイルスが徐々に縮小され、あとはワクチンができるのを待つだけだと思ったことでしょう。 そんな夢が、オーストラリアで破られてしまいました。 コロナウイルスには勝ち組だと思ったいたのに、第二波がやってきてしま…

きっと行く、じゃなくて絶対行くでは?

誰もが飛行機にも乗れず、どこにも行けない時代が来るなんて、旅行好きにとっては誰が予想したでしょうか? (仕方ありませんよね。こんなコロナ時代ですから) そこで、ネットでは旅行業界をはじめ、あの手この手で何かできないか毎日試行錯誤の連続。 旅行…

シドニーの旗艦店は? マイクロオフィス編

6月27日、世界中を驚かせたニュースの1つがこれ。 www.nikkei.com 直営店を閉鎖して、すべてのサービスはネットに移行するとういうもの。 同様なサービスを行っているアップルのアップルストアとは対照的です。 (もっとも対象のユーザー層が違うので、影響…

久々にグッドニュース! 南半球初!

最近はどうもコロナに関連した話題、ニュース速報に偏りがちですが、今回は全く別! しかも、グッドニュース! 女子サッカーW杯次回2023年はオーストラリア&ニュージーランドに決定! 女子サッカーW杯始まって以来、初の南半球開催に加え、開催地が2国に…