ホントに楽しい!オーストラリア

~楽しいからには理由がある~

交通

記念日はトラムでお食事を!

メルボルンシティーを走る無料のトラム 情緒あふれる街、メルボルンシティー。 現在世界中で、持続可能な社会を作るため、シティーからクルマを制限し、環境にやさしいトラムを導入する動きが活発になっています。 日本だと、広島、鹿児島、富山あたりが先駆…

シドニー旗艦店は? クルマの場合

少し話題が遅れましたが、今度はクルマ編。 あのテスラです。 tanoshiiau.hatenablog.com 1年前にシドニーに訪問。マーティンプレイスのど真ん中のガラス張りの店舗は、最初遠くからではテスラとわかりませんでしたが、じいっとみているうちに中のクルマが…

コロナにやられまして。

在シドニー日本国総領事館より通知がまたまた来ました。 国際便の就航延期のニュース、いったいいつまで続くんでしょうか? (オーストラリアには第二波も来ていないのに・・・) ■6月18日(木),カンタス航空は,7月末までとしていた国際線の運休を1…

速報 コロナ終息に向けたフライト情報

この記事がちょうど1100本目になりました。 よりによって、これでなくてもいいんですけどねえ(^^)/ オーストラリア領事館から出ている情報ですので、すでにご覧になっている方も多いと思いますが、再掲です。 現時点の各社の運航及び運休状況は以下の通り。 …

今度はレンタカーの一角が崩れる

久々の連続投稿になります。 オーストラリアで、特に大都市を抜け出す個人旅行をする場合、レんタカーを借りるケースがほとんどだと思います。 自分も、確実に1回以上(最短1日)はレンタカーにお世話になります。 オーストラリアも特に広い国土ですので、ツ…

オーストラリアへ首の皮1枚―4

またまた続報です。 でも大事な話なので。 またしても、全日空(ANA)がやってくれました。 6月16日まで羽田からシドニーまで週3便のフライトを就航していますが、 6月29日まで延長が決定されました! こちらから 多くの国とのフライトが今も休止が続いている…

オーストラリアへは首の皮1枚ー3

まだ間もないですが、前回の「首の皮一枚―2」 tanoshiiau.hatenablog.com からのアップデートです。 カンタス・ジェットスターの国際便運休は7月31日までで変わりませんが、その代わり 我等が日本の航空会社、全日空(ANA)が頑張ってくれています。 詳細はこ…

オーストラリアへは首の皮一枚ー2

先月4月5日に書いたブログの続きです。 tanoshiiau.hatenablog.com あれから1か月。 オーストラリアではコロナウイルス対策が進み、すでに新規感染者の発生がゼロの州が出ているほど。 一方の日本では? 報道のとおり、(5月7日現在で)全国で100人…

オーストラリアへは首の皮一枚

世界中がコロナウイルスの影響でフライトを取り止めている中、まだなんとかつながっている国もあります。 すでに多くの国際便が運航になったオーストラリアですが、それでもなんとかつながっている路線があるのをご存知でしょうか? あの日本の航空会社、ANA…

3月20日は歴史に残る日になるかも

いつも楽しいオーストラリアの、楽しい話題を期待されていた皆さんには、感謝しております。 でも、今日は楽しいオーストラリアの話題は控えさせてもらいます。 コロナウイルス拡大により世界が今変わろうとしていますが、オーストラリアも大きく変わるかも…

シドニーの空港と市内のタクシー往復の話

空港からシドニーの市内に向かう、タクシーの話。 キングスフォードスミス国際空港のタクシー乗り場 日本からシドニーに行く場合、通常はシドニー空港(正式名称キングフォードスミス国際空港)を利用します。 最近は空港に電車の駅もできたため、バスやタク…

開通してた、シドニーライトレール新路線

最近は、どうしても長くそして拡大しているブッシュ・ファイヤーとその後に訪れたニューサウスウエールズの豪雨、さらには世界中で拡大をしている新型肺炎コロナウイルスのニュースで、すっかりオーストラリアの普段のニュースが色あせてしまいました。 それ…

ANA オーストラリア国内線に参入?

もう少し情報が出てきてから書こうと思ってましたが、オーストラリアに行ったことのない人には言って欲しいので、書いてしまいました。 www.aviationwire.jp 先月1月17日、ANAとバァ―ジンオーストラリアが、コードシェアをすることを発表しました。 これは、…

旅は抗(あらが)えない

オーストラリアの旅行には欠かせないクルマ(レンタカー) 現地に知り合いがいない限り、自分で運転するとなるとどうしてもレンタカーになります。 レンタカーは世界中から来る旅行者にとってはメジャーな手段ですので、借りて別の場所に返したりなど、サー…

旅は抗(あらが)う

日常と対して、旅は日常生活のフレームを壊す行為でもある。 と偉そうなことを書きましたが、実際、日常生活を日々過ごしていると、活動範囲が固定され、動きもパターンが決まっていることに、皆さんお気づきだと思います。 家から会社に行って、たまに途中…

旅ははずれる

シドニーに予定時刻から遅れること約4時間。 ここまで遅れると、半ばどうにでもなれっていう気分になってきます。 とはいえ、やることはまだまだたくさんあって、1つ1つをこなしていかないと前には進めません。個人旅行ですから、全部自分たちでやらない…

旅は更に道づれる

ブリスベン発シドニー行きに乗ったカンタス航空国内線のフライトは、悪天候により無事キャンベラの空港に降り立ちました。 燃料切れだから着陸できた? 真相はわかりませんが、燃料補給していたのは目撃できたので、燃料が不足していたことは確実です。 まあ…

旅は道づれる

道連れではなく、道づれる。誤植ではないです。 ブリスベン国内線ターミナル出発ロビー ブリスベン空港は国際線と国内線のターミナルが別れていて、シャトルバスかタクシー(または自家用車、または徒歩(笑))でしか行き来できない。 前回の続き。 国内線…

旅で強くなる

どうしても、旅と旅行って、違うんだよなあ、といつもいつも思ってしまいます。 どちらの言葉も、明確な定義はなく、本当はいきつく先は同じなんですが。 ここでは無理やり感はありますが、旅行は「ツアー」、旅は「個人」で決めちゃいますね。 個人で作る旅…

世界遺産ブルーマウンテンの旅 乗り放題

シーニックワールド。今や観光の拠点 それにしても、空が突き抜けるほど青い。 午前中からスリーシスターズ観光に嵌り、ランチをはさんで午後(といってもかなり遅くなった!)から後半戦。空中から、急斜面からと色んな角度でブルーマウンテンを楽しみたい…

バスばっかり

交通ネタばかりが続いて、スマン。 朝のラッシュ時。 セントラル駅前。 乗らなかったので被害も受けず、大変さをわからずに書いてしまいますが、とにかく笑ってしまうほどバスが多い。多すぎないか? 3車線のレーンがバスで埋まり、乗用車が隠れて見えないほ…

プラットフォームズ

駅。長距離列車の始発でもあり、市内を巡る近距離電車の発着でもあり。 地下の方はホームが多い。 ここはシドニーの中心地の1つ、セントラル。 日本だったら、上野駅に近い。 セントラルの隣には新宿駅に相当する、シティーホールという駅もある。 けど、乗…

意外に気にならなかった車内の電話 シドニー

今回は電車移動が多かった。 これもシドニーという大都会ならではの特徴でしょう。 特に、路面電車である、ライトレールと、シドニートレインズと言われる列車。 シティー内を走る路線と、郊外を走る路線を様々に提供している。 短距離の中央線と、少し長い…

パース直行便 明日9月1日から就航

明日から9月。 明日9月1日は、オーストラリア好きにとっても一大事。 日本からパースへ直行便が就航。 暫くなかった、西オーストラリアへの直行便です! ANAが成田空港から毎日就航してくれます! 明日の第一便は 成田空港11:10 に出発 パースには夜20:25に…

ますますエコシティー シドニーのど真ん中

ライトレールが走る、キャピタルスクエア前。現在唯一の路面電車 シドニーが持続可能なエコシティーを目指し、変貌を遂げています。 1年前、「まだ終わりが見えない」と思っていたシドニーの大工事。 シティーに流れる大動脈の幹線道路を次々にストップさせ…

1Weekシドニー旅 の目的

シドニーから帰国して、明日でちょうど1週間です。 早いなあ。日々あっという間です。 シドニーを中心に旅行したのは1週間。実質中6日間ですので、思ったより時間があったような、なかったような。 いや、全然なかったです。 シドニーは広いし、郊外はもっと…

空港サービス合戦  ちょびっとブリスベン空港編

昨日今日で、たまたまブリスベン空港を調べることがあったため、インターネットでいろんな情報を検索していました。 なぜなら、今度シドニーに行くのに、東京からシドニー直行便が取れなかったので、ブリスベン経由になったからです。 そうしたら、ブリスベ…

パース一色! マイレージだより

9月1日まで待てない! というかたも多いでしょう。 だって、日本のサラリーマンにとって、夏休みは8月のお盆を中心に回ってますからね。 やっぱり、8月だったら、パースまでの直行便に乗りたかったなあ。 ANAが直行便で就航するんだから、貯まったマイレージ…

パース一色! 直行便チケットゲットキャンペーン!

さてさて、ANA(全日空)のパース直行便就航に合わせたキャンペーンが一段と盛りあがってきました。 ネットでにぎわっているのは、「チケットが手に入るかもしれない?」 記念キャンペーンですね。 既に応募された方もいらっしゃるかと思いますが、まだの方…

パース一色! 直行便キャンペーン開始!

ついに始まりました。 パースキャンペーン! 今年9月1日から、日本から唯一の直行便を就航させるANA 渾身の大キャンペーン! まずはパースってどんなところをこのCMで影響を受けてくださいね。 www.ana.co.jp