読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホントに楽しい!オーストラリア

~楽しいからには理由がある~

オーストラリア イン 香港4 無敵の地元スーパーマーケット

どこの国でもそうですが、生活感が一番溢れていると感じるところは、市場かスーパーマーケットに限ります。

市場は、外国人が入るにはなかなか勇気のいる場合がありますが、スーパーマーケットはどこの国にいってもだいたい構造がほぼ同じですので、場所さえ分かれば迷わず店内をうろちょろできます(但し、日本のスーパーマーケットでお買いものをした経験のない人はちょっと厳しいかもしれませんが、そんな方はそうそういませんよね?)

スーパーマーケットに行く理由はそれだけではありません。

観光客として、一番安く物を買えるのは通常は大型のスーパーマーケットです。

試に、ミネラルウオーター(水)を買うとしましょう。

f:id:tanoshiiau:20150510222835j:plain

観光用、またはコンビニにで500㍉㍑や1㍑で買う金額のほぼ半額でスーパーマーケットで買えます。日本でも同じですよね。

ちなみに、1㍑のミネラルウオーター、安い地元産のもので、約6ドル(90円)也。

 

さて、香港でも同じように、スーパーマーケットに行って、日本へのお土産か、すぐにでも食べられる地元のお菓子を探していましたが、目線の先に(当然のごとく)オーストラリアのお菓子もないか、身体が勝手にチェック。

お菓子コーナーに行ったら、絶対探してみたくなるのが、オーストラリア定番のお菓子、timtam(ティムタム)。

f:id:tanoshiiau:20150510224011j:plain

あった、あった。ありました。でも、ちょっと少ない気がします。

棚に一段だけだしなあ。

f:id:tanoshiiau:20150510224150j:plain

別のコーナーをまわっていたところに、ありました。

専用ラックにTIMTAMが数段に重なっています。

(2種類ですけど!(^^)!)

あ、オーストラリア定番のアーノッツのクッキーも最上段に1種類だけ置いてました。こちらはちょっと寂しい量でしたが。

さすが香港地元のスーパーマーケット、WELCOME です。

そしてここは24時間営業のコースウエイベイ店

 

TIMTAM恐るべし!

既に東南アジアは制覇したのか!

他の国のスーパーマーケットに行って、調べたくなってきたぞ!

 

写真:2015年5月4日