読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホントに楽しい!オーストラリア

~楽しいからには理由がある~

ゴールデンウイークはオーストラリアへ! バーチャル旅行で・・・

気が付いたら、ゴールデンウイークまで、1週間を切っていました。

既に計画を立ててオーストラリアへ実行する予定の方、是非楽しんできてくださいね。

 

さて、ゴールデンウイークにオーストラリアへ出かけられない人へ贈るバーチャル旅行の最終回です。

 

普段オーストラリアではできそうにないこと、お金が掛かるので躊躇してしまうことなどを中心に取り上げてきましたが、最終回にふさわしいオーストラリアでの素晴らしい企画。

それは、なんといっても「何もしないこと」に尽きるのではないでしょうか?

 

そもそも、オーストラリアへはどうして行くんでしょうか?

ーファミリーであれば、コアラやカンガルーといった、鉄板の動物企画。

ー自然をこよなす愛するのであれば、絶景を擁するウルルやグレートバリアリーフ

ー新しい食文化を堪能するなら、各州に揃っているワイナリー巡りや、シティーで新感覚なモダン料理を嗜む。

ーカップルであれば、ラグジュアリーなホテルライフを満喫し、スパにまったり。

と、お馴染みでもあり、それも醍醐味だと思います。

けど、オーストラリアに行ったことのある方は多分気が付くでしょう。日本よりもはるかに時間の過ぎるのがゆっくりなことを!

ということで、現地での最大の企画は「何もしない」「身を任せる」に尽きます

 

確かに、忙しい日本を飛び出したので、同じペースでことを運んでいたら、オーストラリアで疲れてしまいます。

それよりも、ぼーっとしていても十分に楽しめると思いますよ。

メルボルンシドニーのカフェでぼーっと人並を眺める。

ゴールドコーストシドニーのダーリングハーバーで海を眺める。

ー宛先も決めず、パースやアデレードといった、無料のサークル(バスや路面電車)に乗って1周するか、終点まで行って帰ってくる。

ー半日暇なら、午後からレンタカーでクルマを出して、人の気配のしない郊外まで行って、暗くなってから星を眺める。

 

などなど。お金をそれほど掛けなくても楽しめて、ゆっくりできて、それに思い出になることがたーくさんありますよ。

今度は、バーチャルではなくて、リアルに楽しみましょう!