読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホントに楽しい!オーストラリア

~楽しいからには理由がある~

ゴールドコースト サーファーズパラダイスのパラダイス地点

オーストラリアの魅力 大自然

ゴールドコーストに来たら、やっぱり中心部のサーファーズパラダイスに行かないわけにはいかんでしょう。

あ、いや、用事が無ければいかなくてもいいです。
でもねえ、観光が用事だったら、せめて海には出ようよ

 

そう思って、わざわざサーファーズパラダイスの中心部、カビルモールを突っ切った先の、エスプラネードから、ビーチに出ることにしました。
時は夕暮れ。夕日を見に来たのか、単に名所だから来たのか、とにかく各国観光客がビーチに向ってます。

f:id:tanoshiiau:20161018231305j:plain

世界的に有名ですからね。目指すところがここなんでしょう。

(誰も撮ってなかったけど、この写真のアーチが撮影スポットのはず)
しかし、こう人が多いと、ゆっくりと浸る気分にはなりません。
が、ビーチに足を踏み入れるのはゴールドコースト旅行中
「今しかない」のであります!

制限時間、ここでは3分! 有りえない!(悲)
けど、速攻でやることがある(翌日、ゴールドコーストマラソンが控えているため)から致し方ありません。

 

砂の感触を味わう。

f:id:tanoshiiau:20161018231546j:plain


波の音を聞く。

f:id:tanoshiiau:20161018231650j:plain

(本当は海水浴客はここでシャワーする。この時間はだれもいなかった)


各国の観光客が波と戯れる姿を観察する。

f:id:tanoshiiau:20161018231814j:plain


地元のオーストラリア人の夕暮れ時の生活感を探す(見つからず)。

 

お、やること、結構あるじゃないの!

と自分を慰めつつ、3分経ったので、ビーチを後にする。

自分が元気で生きている限り、このゴールドコーストのビーチは無くならないだろう

また来よう、帰ってこよう。

 

写真:2016年7月2日