ホントに楽しい!オーストラリア

~楽しいからには理由がある~

大自然

オーストラリア 東西の果てはどこ?

オーストラリアって、四方が海で過去回れている、世界最大の島ともいわれますが、更にその周りにもたくさんの島があることはご存じかと思います。 リゾートアイランドが満載のグレートバリアリーフや、ペンギンアイランドとしてペンギンのパレードが見学でき…

コロナと地球温暖化の関係、2021年は?

2021年がスタートした。 静かな年明けとは言い難く、アメリカの大統領の交代、世界中で猛威を振るうコロナウイルス、そして年末から続く寒波による日本列島日本海側を中心に降り続ける大雪による被害が大きなニュースの中心になっています。 2020年は年間を…

オーストラリアにグランドキャニオンがあるのかも

前回の「オーストラリアにグランドキャニオンはある?」 も中で、コロナで閉じこもっている反動で「超」がつく大自然を求めているくだりを書いているにも関わらずシドニーから日帰りで行けるお手軽な観光地「ブルーマウンテン」を紹介していました。 なんか…

オーストラリアにグランドキャニオンがある?

家にこもっている生活があまりに長期に及ぶと、その反動で思い切り、「超」が付くくらいの大自然に浸りたくなります。 それも、絶景は当たり前。「超」が付くような絶景で、迫りくる地球の規模感、底知れぬ大自然で、「ここまで広いのか、まだ先があるのか!…

やはぶさ2と人口衛星とオーストラリアにまつわる話

宇宙ファンにとっては話題が沸騰中の「はやぶさ2」が明日6日未明に帰還することは、ファンでなくてもマスコミで目(耳)にしている人が多いことでしょう。 しかも、その帰還(無事に戻ってくれば、帰還じゃなくて墜落)場所がオーストラリアの砂漠であるこ…

絶滅に向かうカモノハシや固有種 vs 外来種野良猫(ちょっと深刻)

11月24日に、突然のカモノハシのニュース。 ニューサウスウェールズ大学発の発表がありました。 www.jiji.com 皆さんも(世界中の動物も)実感されているでしょう、気候変動による生命への影響と危機。カモノハシももちろん例外ではありません。 過去30年で…

砂でできたフレーザー島 なぜ動物が?

オーストラリアには変わったもの、不思議なもの、「え、どうして?」というものがたくさん存在します。それも誰もが見てわかるものとして、 ウルル(エアーズロック)はとっても大きいが、それも氷山の一角、地中の方がでかい とか、 カモノハシはくちばしが…

嫌われる動物たち

人間が勝手なことをしなければ、僕たちだって自由に生きられるのに。 と、オーストラリアに住む、ある動物はきっと心の中で思っているでしょう。 もし人間がいなかったら、オーストラリアの動植物はどんな世界になっていたんでしょうかね。 例えば、アフリカ…

ペリカンをお忘れなくー2

先月9月11日にペリカンについて書きました。 非常に珍しいような、珍しくもないような感じになってしたので、改めて深堀したいと思います。 tanoshiiau.hatenablog.com オーストラリアでは海辺に行くと結構な確率で遭遇するペリカン。 あまり飛び立ってく…

今度はクジラと地球異変

意図していたわけではありませんが、なぜか海の生き物について、続いています。 さて、今度はクジラです。 日本のプライムタイムでのニュースでも御覧になっている方も多かったのではないでしょうか? タスマニアのクジラのニュースです。 news.yahoo.co.jp …

あなたはウミガメからプラスチックのゴミが見えてきますか?

今世界中でプラスチックゴミの見直しが始まっています。 日本ではわかりやすいところで、コンビニやスーパーでもらえたビニール袋が有料となりました。これだけでもだいぶ利用するお客が減ったとのことです。 なにもしないよりは何かしたほうがいいことなの…

サメとサーファー (ちょっと長文)

先月、女性のサーファーがサメに襲われ、噛まれたことに対して、一緒にサーフィンしていた彼氏がサメを何度も殴って撃退したニュースがあったことを記憶している人も多いかと思います。 www.cnn.co.jp このできごとがあった数日後に、なんとあのNHKの夜7時…

全世界のベストビーチにオーストラリアのあのビーチも

トリップアドバイザーから、全世界ベストビーチが発表されました。 ベスト25はこちらから。 その中から、22位に、何度もベストビーチにノミネートされている、オーストラリアのホワイトヘブンビーチがランキング。 いやあ、底堅く、人気が本物であること…

森林火災から復活の兆し

この谷底の写真、わかりますか? あの有名なトロッコですね。 それがあるところ、シドニーからクルマで約2時間、世界遺産にもなっているブルーマウンテンでーす!(^^)/ なんで今ブルーマウンテンの紹介なのか? それは、息子が突然、「スリーシスターズって…

ええ!こんな人も。偉人なのか? 異人なのか?

グレートオーシャンロード 12の使徒 はたまた出会ったすごい人。 写真はご存じの方はすぐにわかる、グレートオーシャンロードのマックス観光ポイント・12の使徒を見渡す。 天候が今一つで、南極から吹き付ける冷たい風に身を任せると、長い時間外にいられ…

森林火災終息後

世界中のニュースがコロナウイルス一色となってしまった今。 明るい話題を探すのが難しくなってきました。 コロナウイルスが世界に蔓延する前、オーストラリアでは日本の国土の半分近くが森林火災になり、何億の動植物が死に絶えるという、過去にない規模の…

こういうときこそ上を見よう

コロナウイルスの影響で自宅にこもっている人も多いと思います。 仕事や買い出しでやむなく外出する人も、心無しかうつむいていたり、他の人がマスクしているか気になって前や横を見ていることもあるでしょうが、上を見ている人はとても少ないと思います。 …

トイレがない、なにもない!!

水分を摂ることが重要な年代になったため、最近夜寝る前に水を飲むことが多くなりました。 そのせいか、夜中か明け方に1回、トイレで目が覚めるようになってしまいました。 ああ、年を感じてしまう! 昔だったら、どんなに寝る前に飲もうが、目が覚めるまで…

日本からの支援も続々 オーストラリアの森林火災

先週2月3日の週の情報で、オーストラリアの森林火災の規模が、日本の国土の約半分。 犠牲になった動物も、12億匹を数えるところまで広がったとのこと。 一方、先週末から、シドニーを中心に南東海岸沿い(地図で右のしたの方)では数日豪雨が発生し、これが…

今日1月26日はオーストラリデー

今日、オーストラリアでは日本の建国記念日にあたる、オーストラリアデーです。 例年であれば、お祭りムードなのかもしれませんが、今年は森林火災が歴史的にも最大規模で猛威を振るっており、盛り上がりのムードに水を差しています。 そんな中、世界中で、…

オーストラリアの森林火災 いまだ衰えず

今年ほど地球温暖化の影響で世界中に被害をもたらしたことは、かつてなかったんではないでしょうか? 連日ニュースになっているオーストラリア東海岸での森林火災。 ついにコアラが1/3も死亡する規模にまでなってしまいました。 headlines.yahoo.co.jp 1/3は…

かなしい大人災

今週は風邪をひいてしまい、数日会社もお休みしてしましまいました! 身体を休めるために、電子機器とも少し距離を置いてました。 年取ったせいか全快というわけにはいかないですが、順調に快復しています。 みなさんご安心を! 風邪をひいたのは自分の不注…

南半球では既に40℃超えか

今日の東京のニュースを見ていたら、今年最低気温を観測。 横浜でも日中雪がちらついたというから、確かに寒い日だったようです。 そんな日でも世界中から日本に観光客がやってきます。 そして、今日も観光客が日本の最低気温に震えるニュース (季節の定番…

緊急警報 シドニー郊外で山火事がやばいことになっている

山火事が拡大している。 www.newsweekjapan.jp 例年、オーストラリアの夏の時期になると、全国各地で山火事は発生してました。 でも、まだ11月。南半球の暦では春から夏には移っているころでしょうか。 地球温暖化現象が、世界中で猛拡大していますが、今回…

そしてウルルは登頂禁止になった

本日、2019年10月25日は、オーストラリアの歴史の教科書に残る1日になる。 絶対なる。 今日の16時をもって、ウルル(エアーズロック)の登頂禁止になりました。 www.jiji.com 最後の数か月は世界中から駆け込みで、登山客が押し寄せる異常事態が発生。 しか…

ついに終了 ウルルの登頂

以前から何度か書いてました、ウルル(エアーズロック)ですが、 今週10月25日(金)をもって最後の登頂を迎えることになりました。 10月26日からは登頂禁止です。 www.afpbb.com で、今、何が起きているか。 5月以降毎月ウルルの登山についてはネ…

台風も世界最大級 オーストラリア

2019年10月に発生した台風19号は、近年、年々大きくなる台風でも首都圏に直撃して甚大は被害をもたらしました最大クラスの台風となっていますが、自然災害の規模でオーストラリアも甚大な被害にあっています。 近年、オーストラリアは、山火事の発生規模と、…

世界遺産ブルーマウンテンの旅 まるで伊豆高原

世界遺産ブルーマウンテンの観光ポイントは主に切りった崖、遠くにある山々を見下ろす(ロープウェイなどの乗り物やエコーポイントから)風景がガイドブックやネットにあふれている。 だから、てっきり山の山中、遠く離れた麓(ふもと)に町があるんだと思っ…

世界遺産ブルーマウンテンの旅 乗り放題

シーニックワールド。今や観光の拠点 それにしても、空が突き抜けるほど青い。 午前中からスリーシスターズ観光に嵌り、ランチをはさんで午後(といってもかなり遅くなった!)から後半戦。空中から、急斜面からと色んな角度でブルーマウンテンを楽しみたい…

世界遺産ブルーマウンテンの旅 冒険的

ブルーマウンテン観光の目玉、スリーシスターズが、超目の前でお気軽散歩で行けるなら、行かないなんてあり得ない! 一旦エコーポイントの入り口まで戻って、スリーシスターズに掛かっているつり橋「ハネムーンブリッジ」をめざします。 400メートル往復20分…