読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホントに楽しい!オーストラリア

~楽しいからには理由がある~

夏はやっぱリゾートでしょ! 最近のリゾートアイランド

癒し 大自然 ファミリー

夏本番=つまり猛暑を迎えている日本!

仕事なんかしないで、リゾートしたい気分が日に日に高まっていますね。

 

オーストラリアでリゾートと言えばケアンズ。そして、ケアンズからリゾートアイランドといえば、どこでしょうか?

 

ハワイもいいですが、どうしても日本化しすぎてしまってませんか?

いたるところに日本語の看板と会話が溢れ、確かに自然は日本に無い景観が溢れていますが、心なしか、「ハワイは日本の延長みたいなもの」と感じてしまってませんか?

その点、ケアンズの先にあるリゾートアイランドは、日本語が溢れているようなところはありません(観光地ですから、そりゃ多少の言葉は通じますけど!(^^))

といっても、とてつもなく遠いところに行くわけではありません。

特に子連れで行く場合は、あまり遠いと移動だけで疲れますし、第一リゾート地に行って、全く日本人がいないのも、子供たちを放し飼いにもできませんしね。

だから、安心安全のオーストラリアなんです。

そして、安全なアイランドがあれば嬉しい限りですね。

あります、そんなアイランドが。

それが、グレートバリアリーフに浮かぶ島、ケアンズのフェリーターミナルからフェリーでおよそ1時間の地点にある、グリーン島です。

www.greenislandresort.com.au

まさに、世界で唯一、「グリーンアイランドリゾート

と呼べるにふさわしい場所です。

前回紹介した、グレートアドベンチャーというフェリーは、グリーン島行きだったんですね!(^^)!

さて、グリーン島がリゾートアイランドとして、是非是非行って欲しい、推薦する分けは先ほどの、近い、安心安全、の他は以下になります。

・手つかずの自然がたくさんある。

・飛行場がなく、フェリーでしか行けない。リゾート感アップ!

・1人に受け入れる人の数(最大)が決まっている。そのため混雑することがない。

・最大の魅力、最終のフェリーが行ったあとは、唯一のホテル

グリーンアイランドリゾート

の宿泊客だけがこの自然を独り占めにできる

特に、自然の静寂さは宿泊してこそ感じられる。

 

f:id:tanoshiiau:20150720133435j:plain

それに、宿泊で利用する場合は、たくさんのお得な無料サービスが付いているんですよね。

本当は2日以上してこそどういうことがリゾートの価値なのかわかるそうですが、1日だけでも素晴らしさがわかると思いますよ!(^^)!

 

写真:2013年7月