読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホントに楽しい!オーストラリア

~楽しいからには理由がある~

夏はやっぱリゾートでしょ! グリーン島 アイランドリゾートその他の施設

今日も暑い日本列島。

同じ夏のバカンスであっても、心地よい自然の風に吹かれて、のんびりしたいものですが、中には既に日本の避暑地や、マリンリゾートに行って、満喫されている方もいらっしゃるだろうなあ。もう夏休みですから、絶対にいらっしゃいますね!(^^)!

それにしても日本列島で、山間部を除き、灼熱の日光が降り注いでいるのでそんば場所ってあるのかなあ!

 

さて、ケアンズ沖のグレートバリアリーフに浮かぶグリーン島。

リゾート以外に何もないと言っても過言ではないほど、いろいろとサービスが揃っていますが、全てを経験したわけではないと思っています。

そのうちの1つがプール。

日帰り客も含めて、来た人が誰でも泳ぐことのできます。

今の猛暑の日本だったらこのプールに這い切れないほどの人が溢れるでしょうね。

f:id:tanoshiiau:20150802140400j:plain

多少寒いこともあって、泳いでいる人がほとんどいない。

いても、たま―に1人か2人ダイビングする大人がいますが、すぐにプールから上がってしまいました。海に浮かぶ島は、夏であっても気温の上下が激しいことを実感させてくれました。

 

一方の、宿泊客専用に、別のプールがあります。

f:id:tanoshiiau:20150802140713j:plain

ちょっと小さいですが、これぞ、リゾート専用プールです。左奥には日差し除けの下に寝転がれるチェア(椅子というとなんか雰囲気がでないので、敢えてチェアにしました)がありますが、寒いので、欧米人1人しかいなかった。しかもタオルを何枚も重ねて被ってました!(^^)!

晴れていたら、喧噪の中で泳ぐプールと違い、格別な想いで泳げたはずだったんだけど。次回、晴天の続く夏のシーズンに来てみたいなあ。

 

ショップはというと、日中、日帰り客がまだいるうちは誰でも利用できます。

f:id:tanoshiiau:20150802141110j:plain

食べるところは少ないので、どこに行っても列に並びます。

アイスクリームショップはようやく少なくなってきたところに買いに行きました。

ところが、最終のフェリーが行ってしまったあとのショップやレストランは当然宿泊客向けのみのサービスに切替わります。

プールに隣接するバーコーナー。

f:id:tanoshiiau:20150802141459j:plain

日帰り客がいなくなったあとはここでも喧噪に包まれています。

アルコールを飲んでいる人達数人いましたが、人数が少ないというよりも大人のたしなみを知っているのか、静かに、自然を鑑賞するかのようにドリンクを嗜んでいました。

わたしたちはあまりアルコールを飲めないので、食前に浴びるほどは飲めません。そのため、立ち寄ることは本来はないはずですが。。。

 バーコーナーに集合!!

f:id:tanoshiiau:20150802141551j:plain

あれ、となりのテーブルで陣取っている子供たちがいます。

なんだかお菓子をほおばっていますが。

本来は晴天であればビーチでシャンパンやジューズ、スナック菓子を頂くことになっていたが、この日は何度もスコールで雨に降らてしまい、やむなく屋根のあるバーコーナーの隣のテーブルで、ディナー前にスナックとシャンパンをいただいておりまする。

オレンジジュースも少しだけ飲ませてもらいましたが、濃厚でとっても美味しい、深い味がしました。これもリゾート気分で舞い上がっていたかもしれませんけど!(^^)!

f:id:tanoshiiau:20150802141623j:plain

子どもたちがあっという間にスナックを食べてしまったので、スタッフがお代わりをもってきてくれました(ちょっと恥ずかしいですが)。

 

遠くでディナーを準備するスタッフの声が聞こえてきます。

それほど人がいないため、静寂な中で人の声はよく響きます。

それ以外は、林に吹きすさぶ風がヒューヒューなっているだけです。

あくまでもここは自然が主役です!(^^)!

 

写真:2013年7月