読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホントに楽しい!オーストラリア

~楽しいからには理由がある~

ゴールドコースト ポイントデンジャーで暮らしてみたら(100%妄想)

大自然 オーストラリアの魅力

ゴールドコーストの南の端、ツイードヘッズのビーチの先にあるポイントデンジャー。
ここは岬でもあり、坂の上のほうでもあることをお伝えしましたが、ここで生活したら?
と勝手に妄想しちゃいました!

 

まずは、子連れ、というか子育てをしているという前提で。


毎朝起きたら、バルコニーに出て(または庭から)遠くに見える海や対岸のゴールドコーストを見てみましょう。
前の日に寝不足や飲み過ぎでなければ)ちょっと自転車に乗って、急坂を降りてビーチまで行ってきます。

f:id:tanoshiiau:20160927183900j:plain

(但し、帰りがご覧のとおりの坂道を駆け上がる元気があることを確認しておくこと!)

海から潮のにおいを嗅ぎながら、さて、子どもでも連れてお出かけするか。
今日は週末だし。
(ポイントデンジャーに行った日は土曜の朝でした)
海にちょっと泳ぎに行くなら、近くにビーチはいくらでもあるし、駐車場も余裕で止められるので、サーフボードやシュノーケリングのセットも簡単に運べるね。

f:id:tanoshiiau:20160927184005j:plain

もちろん、1日いるならバーベキューセットも持って行こう!
きっといい天気のはずだ(なんてったって年間300日晴天なんだから!)

そうじゃなければ、ビーチに行かなくてものんびり。
街に行けば、ちょっとしたカフェで寛ぐこともできますね。

f:id:tanoshiiau:20160927184126j:plain

(当日は、前にも書きましたが選挙の日だったからか、カフェには人が多かったです。
 普段の土曜日はカフェには人が多いのか少ないのか・・・どっちなんでしょう!(^^)!)

芝生の上でサッカーや野球のボール投げでもやるなら、街中の広場で。
本当に広いから、子供たちには何でもやらせてあげられます。

f:id:tanoshiiau:20160927184230j:plain

クルマも心なしかとってもゆっくり。
信号のない横断歩道でも、歩行者優先、そして焦って運転してないから、ドライバーはみんなとってもやさしいので、皆止まってくれます。
歩く方ものんびりしてしまいますね。

f:id:tanoshiiau:20160927184312j:plain

バーベキューセットが公園内のいたるところにあり、しかもガスが無料で使えることを以前にも書きましたが、ファミリーで集まってみんなでランチはバーベキューも楽しいかもしれませんね。
子どもたちがいるから、ビールとかアルコールはあまり飲み過ぎないようにしながら、適度にしましょう!
何か食べ物が足りなくなったり、くつろいだりしたくなったら、自宅まではすぐの距離。
慌てることは何もありません。
庭のベンチで、またはバルコニーのソファで、空を拝みながら、昼寝でもいかがですか?
あ、昼寝はせずに昼は頑張り、夜までとっておく??

そうか、夜、ベンチで寝るってことですね。でもどうして???


あ、星空を見ながら、ベンチに横たわるんですね。


観光地ではないので、空がきれいに見れるかもしれませんね
但し、朝晩は冷え込むから、間違っても飲み過ぎて寝落ちしないでね。

 

100%妄想に浸ってしまいましたが、案外こんな暮らしをしている人も多いんじゃないでしょうか。
自分も一度その仲間入りをしたいと考えてます。
いつの日にか。

f:id:tanoshiiau:20160927184450j:plain

写真:2016年7月2日