読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホントに楽しい!オーストラリア

~楽しいからには理由がある~

夏はやっぱリゾートでしょ! どうしてグリーン島?

ファミリー 大自然 癒し

今日も猛暑の日本列島。

もはや東南アジアをしのぐほどの熱帯となりつつある日本。

せめて夜くらいはエアコンなしで熟睡したいと強く思うようになりました。

一体いつになったら気温が下がるんでしょうか?

さて、今日からお盆に向け、一斉に休暇に入ったサラリーマンが多いと思います。

午後のニュースでは、成田空港、関西国際空港ともに出国ラッシュ。

1日の出国人数が拠点よりも10%程度多いとか。

その中に私家族はいませんけど!(^^)!

 

ケアンズの沖合いの島、グリーン島をお奨め且つレポートしてきましたが、推薦するほど本当にいいところ??

とお思いかもしれませんが、一度訪ねて損は全くないところです。

1.ケアンズから一番近いリゾートアイランド

まず、ケアンズからフェリーで1時間以内で行くことが出来ます。

泊まらなくても結構。日帰りでも往復できますから、手軽です。

同じようにケアンズから近くにある観光拠点、ミコマスケイ。

こちらもとても素晴らしいところではあります。

マリンスポーツで1日過ごすには最高かもしれません。

ただ、子連れなのでゆっくりしたい、レストランなどでゆっくり食事したい、自然に浸りたいという要望はちょっと難しいですね!(^^)!

ミコマスケイはほとんどがサンゴでできたものなので、緑がありません。

ゆっくりしたいときにできるサービスが整ったグリーン島の方がいいですね。

 

2.何かあった時のサービスが充実

2番目は、なんといってもサービス。

たった1つのリゾート施設ですが、それでもクオリティーは高いと思っています。

f:id:tanoshiiau:20150808164515j:plain

リゾート施設内にある、ロイヤル・ベイ・ラウンジ

私たちは1泊したので、2日間ビーチを利用するつもりでしたが、2日間とも大雨(といっても数時おきにシャワーのような雨が降ったり止んだりですが)。

このロイヤル・ベイ・ラウンジでは2日目にトータル1時間ほど利用しました。

雨の間は、このラウンジでソファに座ってゆっくりとコーヒーを飲み、

降られた雨を乾かすために、持ってきてもらったバスタオルで身体を拭いたり温めたり。

雨宿りをしたり。雨宿りしているほかのお客様とおしゃべりしたり。

旅行の手配などもできるデスクもあるので、

帰りのフェリーを予約(もともと予約していたので、予約の変更も受け付けてくれます)したり、酔い止めの薬をもらったり。

他にもできることがたくさんあると思いますが、わずかでも無料で利用できるサービスはたくさんありますので、どんどん利用したいものですが、ここまでサービスが徹底できる場所はないんじゃないかな?

もちろん、ハミルトン島など、グレートバリアリーフにあるリゾート施設もありますが、ケアンズ(またはゴールドコースト)から遠かったり、費用がかなり高かったり。

コストパフォーマンスを考えるとお得感をビンビンに感じます。

f:id:tanoshiiau:20150808165546j:plain

ひとつだけコメントさせてもらうとすると、レストランのメニューが限られること。

一部のシーフードを除き、ほとんどがファーストフードになってしまいます。

ただ、これ以上レストランを増やすと、ごみが増えたり、コストが増えて全体の料金が高くなってしまうかもしれませんので、恐らく増やすことは難しいと思います。

それに、自然と向き合う時間が少なくなってしまうので、若干の不便さが残るのもいいかもしれません!(^^)!

ハワイよりも、シンガポールよりも近い、ケアンズのリゾート地。

ケアンズ近郊の中でもお得に体験できるリゾートアイランド、グリーン島。

もう一度、いや二度いってもいいと思えるほどなので、今回は自信を持ってお奨めします!

 

写真:2013年7月