読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホントに楽しい!オーストラリア

~楽しいからには理由がある~

オーストラリアと間近につながる 天気予報から

IT・情報 大自然

そろそろ日本、というか北半球も夏モードになってきましたね。

日差しが痛くてたまりません。日焼け、いやだなあ。

けど、今年は既に5月の下旬だというのに、南太平洋では台風が発生していないとか。

例年、早ければ2月とかには第一号発生のニュースが飛び込んでくるのに、一体どうなっちゃてるの?

反対に、南半球はいったいどうなっているでしょうか?

天気についていうと、そろそろ冬に向っているはずです。

 

そんなさなか、パースから天気のニュース。

今世紀最大じゃないのか!というくらい、巨大で、しかも時速100キロ以上で甚大な被害を及ぼした台風がやってきたそうです。

 

パースナウはこちらから。

 

といっても、日本ではニュースにもならなかったなあ。

西オーストラリア州は、西側の大部分がインド洋ですが、そこから上陸する巨大な台風が過去何度も上陸していて、被害を拡大させています。

自分が記憶しているのだけでも、1999年に西オーストラリア、パースから約1000キロ以上北上した、エクスマウス(世界遺産ニンガリーフのあるところ)で台風が上陸後約1週間居座り、多くの建物を破壊し尽したそうです。

その半年後にたまたま観光で訪れた時は、まだ復旧すら始まってなくて、倒壊したままの家がそこらじゅうにあったと記憶してます。

自然の驚異を身近に知るにはオーストラリア。けどあまりヘビーな体験はしたくありませんね。

 

今年も、日本の夏、オーストラリア冬どちらも天候の被害が最小限であることを祈っています。