読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホントに楽しい!オーストラリア

~楽しいからには理由がある~

日豪の絆を南三陸に残す 植樹祭

といっても、2本の木を植えるだけですが、オーストラリアの木です。

末永く根を張って欲しいものです。

場所は、南三陸町のスポーツ施設のある、ベイサイドアリーナ津波で流された鉄道がなくなり、代わりにバスが元線路の上を走っています。

今では駅の代わりにバス停がベイサイドアリーナ前に設置されています。

場所はこちらから

そのベイサイドアリーナの裏に、「コアラ館」と言う名前の仮設図書館が建ってますが、すぐその近くに植えられたのでした。

5月28日当日には、南三陸町の役場の方数名と、東京から駆け付けたオーストラリア関係者約60名が見守る中、しゃべるを手にみんなで土をかけたのでした。

 

f:id:tanoshiiau:20160601233013j:plain

私も少しだけ、かけさせてもらいました。

 

f:id:tanoshiiau:20160601233106j:plain

今回植えたのは、

f:id:tanoshiiau:20160601233219j:plainキンポウジュという、タスマニア産の、冬になると咲く花のようです。

植えた時は背丈を超えるくらいなので、2メートルくらいですが、

大きいものだと12メートルくらいまでに成長するそうです。

何年掛かるのかわかりませんが、是非ともそこまで成長して欲しいものですね。

1年後にもう一度見守りたいと思います。