読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホントに楽しい!オーストラリア

~楽しいからには理由がある~

行き交う旅人 ゴールドコースト空港3

ゴールドコースト空港内の掲示板。 田舎だったら1時間に1便あるかないか。 それが、どうでしょう。 フライトの多いこと! 2016年7月2日

行き交う旅人 ゴールドコースト空港2

ゴールドコースト空港内は、オーストラリアの地方空港にありがちな、閑散として時間も更にゆっくりかと思いきや・・・ なんだかせわしない。ひっきりなしに行き来する人。館内に響き渡るアナウンス。羽田空港の5分の1くらいは忙しいかな?? と、これではわ…

行き交う旅人 ゴールドコースト空港

さて、往復に利用したゴールドコースト空港。 今回の旅に(長々と)書いていた最初の8月ごろに少し書きとめましたが、生まれて初めてこの空港を使いました。 前回1998年、初めてゴールドコーストに行ったときに使ったのは、ブリスベン国際空港を利用。(今、…

硬いバナナ

いきなりですが、日本でバナナを食べようと思ったとき、食べられなかったことはありますか?皆さん、かならず一回はあると思います。それでも、たいていは、「熟れ過ぎて、柔らか過ぎて(腐ってしまって)」食べれなかったんじゃないでしょうか?それでも、…

いつでもどこでもスマホ2 イヤホン越しの携帯電話

こちらも2014年メルボルンに行って衝撃を受けた一こま。 最初の驚きは、スマートフォン無し(に見えた)電話だった。既に商品化されていて、犯罪もののアメリカのドラマにで出てきた、ケーブルがないタイプのイヤホン。 小耳の上にちょこっと挟み込むだけで…

いつでもどこでもスマホ は世界現象??

スマートフォン。若者が手放せない、筆頭のグッズ。情報の洪水で、どんなときでも片時も離さない、離せない。 英語が読みこなせれば、日本語の情報量の10倍以上と言われています。公用語が英語のオーストラリアのスマートフォン事情は? やっぱり日本と一緒…

週末のイベント 花盛り

週末は仕事のことさえなければ(あ、自分だけ??)、いつも楽しいことばかり。オーストラリアでも、週末は多くのイベントで盛りだくさんのようです。 日本も多いけど、ちょっとオーストラリアでは様相が違うみたい(笑)。 ゴールドコーストを訪れたときは…

ゴールドコーストの週末 オヤジサーフィン、子供サーフィン

ゴールドコーストは、朝の早い人、夜の遅い人、両方が交わるシティだと思いますが、シティーから外れると、ほとんどの住民は「朝の早い人」だらけと言っても過言ではありません。 なんせ、朝早く、ビーチに見学に向かったとき、自分はてっきり早いと思ってい…

ゴールドコースト 朝からカフェ

オーストラリアは、州都シティに限らずいたるところにカフェがあります。 本格的なバリスタが入れるコーヒーを出すお店から、ちょっとしたレジ脇で、ショップのオーナー(日本で言うところのコンビ二をイメージ)がコーヒーメーカーからマグカップに注ぐだけ…

ゴールドコースト スタバ VS 地元カフェ

オーストラリアはカフェ文化が根付いてます。スターバックスは後発。迎え撃つオーストラリアの地元カフェ陣。スターバックスに勝てるのか? 実はスターバックスよりもはるか昔にヨーロッパからのカフェ文化が各州の各地域に根付いていました。オーストラリア…

2017年も宜しくお願い致します。

あけましておめでとうございます。 本年も当ブログを宜しくお願い致します。 本当に楽しいオーストラリアを、本当に楽しみたいと思って始めたこのブログも2年を超えました。 これからも引き続き宜しくお願い致します! 簡単ですが、ご挨拶に代えさせていただ…

55/50/5/50 謎解きです。何でしょう?

ゴールドコーストの旅行記全体を書き終えてからに、この謎解きをしようと考えてましたが、年末になってしまい、いまだ終わらずですので、先に謎解きを出してしまいます。 といっても、今までのブログを読んだからといって、謎が解けるわけでは全然ないので(…

ゴールドコースト 飲み屋の子供たちその2 ジャンクフードざんまい?

居酒屋での観察、第三弾。 さて、ゲームをしにきたんじゃないことは明白ですが、小学生らしきオーストラリア人(とおぼしき)子供たちはいったい何を食べるのか、非常に気になった。まさか、大人と同じ、ステーキとか、食べちゃうんじゃないのかな?とか、余…

シドニー カウントダウン 

毎年恒例、シドニーのカウントダウン。 ハーバーブリッジ周辺では、場所取りで夕方には大混雑。 ニューイヤーになった瞬間に、10分間、7箇所同時に休みなく花火が上がるそうです。 www.yokoso-sydney.com カウントダウン3時間前の9時にも、余興で花火が上が…

異常気象 オーストラリア中央部で大洪水

年の瀬も押し迫っている12月27日。 オーストラリアは真夏に向かっています。 そんな中、洪水のニュース。 通常であれば沿岸部でのニュース(たまにヒョウが振るほど)ですが、 今回は年間でほとんど雨の降らない中西部(アウトバック)の大豪雨。 しかも、ウ…

ゴールドコースト 飲み屋の子供たちその2 ゲームざんまい?

ゴールドコーストの夜のレストラン。再び。その夜のレストランに先に来ていたのはわたくし。15分後に、子連れファミリーがやってきた。おそらく2、3家族合同だったんでしょう。大人のテーブルと子供たちのテーブルに分割。子供だけでも、5人は集まって…

ゴールドコースト 飲み屋(レストラン)の子供たち

ゴールドコーストの夜のレストラン。 まだ早いとはいえ、夜6時を過ぎたら、普通は大人の時間。というのに、子連れでお食事している姿があちらこちらのお店でみることができました。 もしかしたら観光客だから、だったかもしれませんが、どう見ても身なりや、…

ゴールドコースト 店名勘違い事件

前回、ステーキを食べたいから、宿泊している近くのブロードビーチにあるSAGE(セージ)のレストランに行ったことを書きましたが、実は言い訳じゃないですが、ほとんど後付けです。 ええ、どういうこと? ちょっと説明しますと(汗)。 もともと日本にいると…

ゴールドコースト 不思議なディスカウント

ゴールドコーストの繁華街の1つ、ブロードビーチ。シティのコーナーには一際目立つレストランがありました。SAGE(セージ)。ステーキを提供する、カジュアルとフォーマルの中間くらいのお店です。 夕方になると徐々に冷え込むため、薄暗くなってきた段階で…

行ってしまった一号機

自分にとって、飛行機の雄姿を見て心癒されるタイプではありませんが、 既に昨日になってしまった、成田発メルボルン行きカンタス直行便は、 フライトに搭乗することにあこがれしまったのか、ちょっとだけ雄姿を感じ取った。 それもそのはず。 昨日のフライ…

パース 久々にテレビ番組登場!

BSフジの深夜番組に、 「ワールドツアー完璧MAP」 なんてのがあったなんて、知らなかった。 今週末に2日続けてパースが特集でしたが、(意外にも、といったら失礼ですが)最新スポットがたくさん紹介されていて、とてもためになりました。 それもそのはず。 …

シドニー 日本祭りが盛大に

昨日11日に、シドニーの日本祭りが盛大に行われました。 www.excite.co.jp 昔から日本への文化の造詣がある人が多かったようですが、最近の旅行ブームで日本に行く人が増えたことも背景にあり、お祭りに参加する人が大幅に増えたみたいですね。 お祭りは、日…

ゴールドコースト 町歩きから生活をちょっと覗き見2

ゴールドコーストの町は他のシティと同様、緑豊かな町であることはどこに行っても体感できます。その1つが、鳥がどこにでもいること。海が近いので、海鳥の種類が目につきますね。しかし、声といい身体つきといい、オーストラリアの人のように少し大柄。日…

カンタス航空の回し者! クリスマスキャンペーン実施中!

まるでカンタス航空の宣伝マンみたい! あ、でもいいや、オーストラリア好きが増えるんだったら。 現在クリスマスキャンペーン中です。 www.traicy.com エコノミークラス往復運賃はいずれも東京/成田発着で、アデレード・ブリスベン・メルボルン・シドニー行…

オーストラリア大使館でクリスマスパーティー

昨日はオーストらリアが好きな仲間たちと一緒に、オーストラリア大使館でクリスマスパーティーに参加してきました。 参加というよりも主催者側でした。 食事あり、ワインあり(しゃべっていたりしてあまり食べ切れなかった)、クイズあり、ラッフル(景品抽…

今月はメルボルンで一色です。

こんばんは。いきなりですが、今月12月はクリスマス一色。 かというと全くそんなことはなく。 12月16日からカンタス航空が成田からメルボルン直行便を就航させるので、 気分はメルボルン一色になっています。 (オーストラリアファンの間での話ですよ(笑)…

ゴールドコースト 町歩きから生活をちょっと覗き見

ゴールドコーストの町を歩いていると、ほんのちょっとでも生活を垣間見ることができます。 普通に歩いている分には目に入りませんが、よーく目を凝らしてみると、あるんだなあ。ゴールドコーストならではの生活が。 ゴールドコーストはサーフィン天国・・・…

ゴールドコーストで民泊17  超短時間

ゴールドコースト弾丸ツアー(ツアーといっても1人)は「ゴールドコーストマラソン参加」が目的とはいえ、本当に忙しかった!おかげで、部屋にゆっくりとどまる時間が皆無。マラソンに費やす時間ができたし、必要最小限の観光はできましたが、それでもせっか…

ゴールドコーストで民泊16 超朝型

オーストラリアの人は、自然豊かな中で暮らしている。うらやましい。と何度も書いてきましたが、そうなると、普段の生活はいったいどうなるのか。 だいぶ前の話ですが、2000年のシドニーオリンピックのころ。イアンソープという若者が競泳でオーストラリア代…

ゴールドコーストで民泊15 気づかぬエコライフ?

民泊でその家庭を覗いて、びっくりすることはまだまだあります。もう少しお付き合いください。 割りと質素な生活スタイルにびっくりしていたところでしたが、そういえば車社会のオーストラリアで車が無いことにもびっくりしました。 そうですよね、全ての家…

ゴールドコーストで民泊14 続真剣勝負な番組好き

料理番組が終わったら、旅番組が始まってました。オーストラリアの人にとって、旅行先はどこが人気なんだろう。テレビ番組から何かわかるかもしれないと、ちょっと番組をみたくなり、わくわく。 アジアの風景が番組の冒頭に出ていて「お、これは日本でも出て…

ゴールドコーストで民泊14 真剣勝負な番組好き2

自分だけが知らないだけでした。 たまたまオーストラリアが好きな人の集まりがあったので、テレビで料理番組が流行っている背景についてきいてみたところ、「料理の鉄人」系番組は世界中で流行 していることがわかりました。 特に、オーストラリアでは、「モ…

ゴールドコーストで民泊13 真剣勝負な番組好き!

民泊先のカップルはテレビ好きだってことはわかりました。いったい何に夢中になっているだろうと思ってテレビ画面に目をやると、なんとなくどこかで見覚えのある映像。もしかしたらカンタス航空でオーストラリアから帰国するときに、テレビ番組の紹介をやっ…

ゴールドコーストで民泊12 テレビ好き!

どこの家でもテレビがあるっていうのは昔の話。最近は日本でもテレビのない家庭が増えてきました(妹夫婦のところでもテレビはありません)。オーストラリアは基本的に英語圏ですので、多チャンネルのアメリカの番組は通訳なしでそのまま見れるわけだから、…

ゴールドコーストで民泊11 意外と料理上手?!

ゴールドコーストで泊めてもらった(お金払って民泊していますよ)お宅の夕食コーナー。と書きたいところでしたが、前にも書いたとおり、ゴールドコーストマラソン参加後に長めのお風呂に浸っている間に、彼ら(主)の夕食は早々に終わってしまいました。あ…

ゴールドコーストで民泊10 恋愛表現!

民泊先の方のお仕事事情は一旦終了して、熱々カップルのような家庭に舞い込んだらどうなってしまうのか。彼らのお父さん、お母さん世代まで自分はなっていないと思いますが、今の外国人の若者の生態(?)が見れて、とっても有意義でした。 その光景が見れた…

ゴールドコーストで民泊9 ケイティーのお仕事は?

先週はどうもトランプ大統領誕生で、世界中も自分にも(特に本業の自分のお仕事)大きな影響があることを感じてしまい、うつうつとした日々を過ごしてしまいました。 いけませんねえ。すべてがネガティブになってしまうなんて。良い事も探さないと。 市場も少…

オーストラリア どこもかしも「トランプNo!」

11月8日以降は、トランプ一色。 オーストラリアのメディアはこぞってNoのニュースが大量に流れています。 ああ、どこの国も同じなんだなあ。 ちょっと冷静になれないので、今日もここまで。

ゴールドコーストで民泊7 主(あるじ)のお仕事

マルセロに会ったのは、やっぱりずっと後になりました。 ゴールドコーストマラソンに参加した、滞在2日目。レースを終えて戻ったところ、やっぱりケイティーしかいない。マルセロはどこに行ったのか。気になりつつ、ケイティーにはマラソン大会参加の結果報…

ゴールドコーストで民泊6 冷蔵庫の張り紙

初日の夜。寝泊りの準備のほか、翌朝のゴールドコーストマラソン参加直前の朝食をすんなりと食事が進むよう、冷蔵庫にしまったり、お皿やコップをすぐに使えるようにしたり。お風呂あがりで、寝る前の時間、てきぱきと過ごす中、ふと目が留まった冷蔵庫にマ…

ゴールドコーストで民泊5 パートナー登場

ゴールドコーストで民泊。ケイティーとの会話は、自分の外出のためひとまず中断。ランチと、翌日に控えたゴールドコーストマラソンの下見、それからサーファーズパラダイスで観光とお土産もの探し。それにQ1にも登って景色を堪能。たぶんそうこうしているう…

ゴールドコーストで民泊4 シンプルなたたずまいに共感

ケイティーがどうしてゴールドコーストに来たのか、はっきりとはしなかったが、とるに足らない?(といっては失礼だけど、初対面だからあまり核心を突くような会話は避けないとね)会話のあと、部屋の案内をしてくれました。 全体的なイメージは、日本の間取…

ゴールドコーストで民泊3 生い立ちと目的

宿泊先である民泊にお邪魔し、部屋に荷物を置いたあと、軽いからだになったせいかなんだか会話する元気が出てきた。重い荷物を下ろしただけなのに、心も軽くなっている?? ここで、なぜ民泊を始めたのか?そもそも、ゴールコースト出身なの?英語圏、特に白…

ゴールドコーストで民泊2 玄関で(!)あいさつ

「ハロー、はじめまして、私の名前はケイティーです。よろしく!」と初対面の挨拶から始まった。 というのはうそ。 そういってくれると思って、想定の会話を用意していたのだった。 しかし、いきなり言われた言葉に、なんと返してよいのか・・・ 「ハロー、…

ゴールドコーストで民泊

ゴールドコースト2泊4日の弾丸ツアー。これでも目的は最低でも3つありました。最大の目的はゴールドコーストマラソンへの参加ですが、それ以外の目標の1つ、 「他人の家に泊まること」。今はやりの民泊ですね。 自分の場合は2年前(2014年)にメルボルンで…

なぜここに? Q1に隣接するワインショップ

Q1リゾート&スパ。ではなく、スカイデッキに行って、高層階から景色を眺める。定番ですね。景色を眺めるのは、風景に浸ることよりも、もっと大事なことがあります。初めてきた土地・街の概要を把握するには、上から全体を見て把握すること、これが何より…

ゴールドコースト サーファーズパラダイスのビバリーヒルズ?

ゴールドコーストのメッカ、サーファーズパラダイスの中心地、カビルアベニューの真ん中、Gリンクが走るメインストリートと、ビーチ沿いのエスプラネード(通り)の間にオーキッドアベニュー(Orchid Ave)があります。繁華街からちょっとだけ内側に入っただ…

ゴールドコースト ドリームワークスで事故

www.bbc.com ずーっとゴールドコーストのブログを書いているさなかでしたので、 ドリームワークスでの事故のニュースはとてもショックです。 オーストラリア最大級のテーマパーク。 今まで人身事故は無かったし、管理もしっかりと行き届いていたはずですので…

ゴールドコースト サウスポートのショッピングセンターとチャイナタウン(もどき?)

サーファーズパラダイスの紹介はひとまず置いて、そこから15分北上した、「サウスポートの街」へ。ここは、観光スポットのシーワールドと運河をはさんで対岸に位置しますが、川沿い(運河)に大きな公園があり、ゴールドコーストマラソンのスタートとゴール…

ゴールドコースト サーファーズパラダイスは喧騒が似合う?

サーファーズパラダイスで、ショッピング、グルメめぐりはいかがでしょう。 と紹介したかったんですが、2泊4日の弾丸ゴールドコーストツアー。ショッピング(という名のお土産タイム)1時間を含めたサーファーズパラダイス3時間滞在で、ショッピング街を…